スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いたときに、思うんだよな。 

先ほど。
テレビ見てて、号泣。

なんだか涙腺が弱くなったのか(笑)、
最近ちょっとした感動話でもハナミズながして泣いてしまうのだった。
歳かねえ…。

「感動CM」みたいな特集だったんだけど、
たった2分ぐらいのストーリーで、涙がブワアア~~~!!っと溢れてきて
オイオイと泣いちまったんだよ、あたしゃ。。。

なんかね。「自分の大切なものは何か」みたいな内容だったんだけど、
「家族」とか「子ども」とかの話なのよね。
その内容に感動しちゃったこともあるんだけど、泣いてるうちに
いまの自分の状況がだんだん悲しくなってきちゃってさ…。

私が守りたい、
すっごい大事なものってなんだ?


泣いた感情の高ぶりで「あたいって、ずっとこのままヒトリなの~~~~?!」
とか余計なことまで考え始めて、さらに泣く(爆)。

いま守りたいもの。
仕事かな…。いや、友達。仲間。
家族には守ってもらってる立場だしな。


そうやって泣いてるとき、ふと思った。
こーゆー時に、誰かに隣にいてほしいって思うんだよな。
そんで、抱きしめたりしてくれたら、そのぬくもりだけで何か落ち着いたりするのに。
(逆に抱きついてすごい泣くかもだけど(笑))

泣く

あーー!!いかん!!!
こんなときばっか、他人に頼りたくなるんだもんなー!(; ̄_ ̄)
いつもは「一人がいい~♪」とかいってるくせに…。

くっそう…。

↓おろろ~~ん。みなさまのポチっとなが私の励みです!(^^)

コメント

ハジメマシテ~[i:63893]

お初にお目にかかります。私もたくみんさんの「お仲間」です。
「処女は子宮の検査を受けられるのか(--;)??」とネットで検索していたら、このブログに出会いました♪
内容もさることながら、たくみんさんの人柄が魅力的で、過去の文章も一気に全部読んでしまいましたよ(^_-)

確かに年と共に涙腺ゆるくなりますよね~。私なんて漫画でも号泣しますから(笑)

30代になると先の人生をリアルに考えて、淋しくなったり不安になる時もありますが、今目の前にあることを大切に出来る人は、きっと幸せになれると思うので大丈夫ですよ!
たくみんさんは「人に好かれる人」だと感じるので、素敵な相方がみつかると信じてます(*^^*)

長くなりました~(^^;
これからも楽しみにしてます。またきっと、おじゃましまーす。

シンクロ!

たくみんさん!!
まさに私も昨日それを見ながら
グズっとなってました
パスタをすすりながら 笑
小田和正さんの声がまた・・・i-189

守りたいもの・・
なんだろうなぁ?
すぐに思い浮かぶ人がいる人は
なんだか素敵ですね。
気付かないだけで誰にとっても大切な人はいるかもしれないのだけれど・・

たくみんさんのところにくると、
みんな同じことで悩んでるのねーと判って
安心します(それがいいことかどうかは…別)。

このまま独りはイヤです(というかムリです)が
それを察してくれるのは
幼馴染(女子)なんだよね…トホホ、という感じです。

がんばってもどうしようもないので
ツラくなんない程度に悩むようにしましょう!
それも人生の醍醐味かなと。

私もお初です~。

私も同じ境遇の、多分同い年です~。
ブログすっごい面白いです(^^)
部屋掃除をしていて、2007年11月のL25が出てきたんですけど、それによると30代以上の独身男女4分1が童貞処女だってなってたんですけど・・・。

私の周りには当てはまらないような気がしますけど、そんなに信憑性がない事もない気がする記事でした・・・。
30代女子では5人に1人が処女・・・らしい。
しかし付き合った人に、いつ処女だって暴露していいもんでしょうね?
最初の頃に言うと引かれそうな気がして・・・言えません。
性交拒んでなんだか気まずくなり・・・終わってしまったり。
ん~、男の人みたいに、風俗あったらどうなのかな??怖くて行けないかな・・・。
また遊びに来ま~す。

年を重ねると涙腺が弱くなりますよね。
急に泣き出したくなる時もあります。

守りたいものかぁ。
今は自分自身を守るだけで精一杯かもしれません。。。
こんな私は、いつか新しくできるハズ?の家族を守っていけるのか不安です。

守りたいもの順位付け

私の場合、

仕事>>>>>>>良い友人>>>家族>>アレな友人

てとこかな。子供は苦手。欲しくない。
  • [2008/09/27 12:09]
  • URL |
  • 彼氏いない暦が年齢と同じ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

■コメントへのレスです

■かぼてぃさん
はじめまして!コメントありがとうです。
処女の検診についてはアクセスもコメントも多くいただいており、やはり気になる重要事項だなー!と改めて思っています。もっと説明してくれるサイトがたくさんあればいいのに…と。
過去のものまで読んでいただけたとのこと、恐縮です。
ありがとうございます!
よかったら、また読みにきてくださいね~。

■アミさん
おおー!ここにもその番組をみていた方がっ!
絶対に、泣かせようって魂胆ミエミエな作りだからな~とか思っていても泣いてしまう。。。トシか(爆)。
今、守りたいのは仕事かもしれない、悲しいワタシ。
すぐに「この人!」って言えたら、その人は幸せだと思います。

■マシュマロさん
マイナスな(とゆーか悲しげな)考えや行動に「そうだよねー!」と傷を舐め合ってしまうのは、さらなるマイナスを呼んでしまいそうで怖いのですが、それをふまえた上で前向きにいけたらなーなんて思います。
みんな心配なことは同じ!でもがんばろー!というカンジに…。なれたらいいなあ…。

■りんくるさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
5人に一人が処女ですか!いやー。だとしたら、このブログのような境遇はそんなに珍しくないのかもですね。
コメント下さる方にも、「同じです!」と書いてくださる方がいらっしゃいます。
私が思うに、大好きな人だったら一緒に寝るときに言えるんじゃないかと。(現にわたくし、言いました(笑)未遂でしたけどね~(^^;))でもさすがに、この歳だと引かれるのかな…。その辺り、どうなんでしょうね。怖いです。。。

■ルナルナさん
たまに、泣きたい波が来てしまうコトがあります(笑)。
大抵はガマンしちゃいますけどねー!
私も今は、自分のことで精一杯!余裕ナシです。

■彼氏いない暦が年齢と同じさん
仕事が大事、なのはこの年齢の特徴でしょうか?
丁度、仕事が面白くなってくる時期なのかも。
私もいま、仕事がとても大事なんですよね。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/81-054980cf

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。