スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスラの彼と、再会するの巻~当日編 

ここからご覧になった方、ちょこっと前からお読みいただければ幸いです!
「モスラの彼と、再会するの巻~過去編 」
「モスラの彼と、再会するの巻~明日編 」

* * * * * * * * * ** * * * ** * * * *


さて。
そんな経緯もありながら、ユッキンと再会をしたのです。

集まった会場に、遅れてユッキンが到着。
相も変わらず大人気の氏の参加で、会場はひときわ盛り上がり。
みんな、男女とわずユッキンのこと大好きなんだよね。

私がユッキンをパッツーン!と切れなかった理由がここにあってですね。
実は彼とは昔、一緒に音楽やってた仲なのだ。
故に、仲間が共通しているわけです。
彼を切ってしまえば、当然、私は周りの仲間ともサヨナラな状態になってしまう。

そんなの絶対イヤだ!!!!みんなと一緒にいたいんだよ私はー!

という状況において、選択肢はたったひとつ。

「私がユッキンとの関係をキチンと乗り越えた上で、
仲間としてまた付き合って行く」
しか方法がなかったのだ。
どんなにツラくてもな!!!

トラウマな原因からは数年も経っているとはいえ、
いま、会ったらどうなるだろう??
また万が一あんなことになったら、すんごくツラくなるんじゃないだろうか…。
私は彼を見て、どう思うのかなあ…。


などと、行く前まではぐるぐる考えていたんだけれど。
意外にも、ものすごく冷静な自分がそこには居ました。

ユッキンがこちらに来て、ひとこと。
「よっ。ひさしぶり。」
「ああ、ひさしぶりー!元気だった?」

その後は、たあいのない会話を話した。
まるで、過去の色んなことは無かったかのように…。
お互いにヘンな気遣いはあるんだけど(笑)、周りにはフツーに仲良しに見えただろうなあ…。

それからも、たくさんの仲間を交えて盛り上がって。

なんだか、すんごく楽しい夜だった。


そして、宴もたけなわ。
もうそろそろ終わりの時に、ユッキンがこっちに来た。

「おつかれ!ほんっと、楽しかったね!」という私に、
「またこうやって、会えると思ってなかったから…よかった」

ヘンな意味でなく、恋愛的な意味でもなく、
私はそのコトバと態度に、ユッキンなりの反省の念のようなものを感じ取っておりました。

そして、固く、固ぁ~く、握手をした。

自分の中で、ああ。ひとつヤマを越えたんだな。と、実感した。この時。


まるで、安っぽいドラマのワンシーンみたいだが(爆)。

「また、帰ってきなよ。そんでいつかバンドやろう。」と素直に言えた自分にはビックリしたけど、
本音をいえばずっと帰って来てほしくはナイ。

この距離が、いいと思うんだよ。

この距離があるから、いい仲間でいられる。
ユッキンがアメリカから帰ってきてしてしまう前に、こっちが先にシアワセになって
後悔させてやらにゃ…!
という決意を固くした、初秋の夜の出来事でした。

↓ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします(^^)

コメント

あら。

こんばんは。

意外と普通な展開に、ちょっと残念な気持ちに(爆)

いやいやv-12
この距離を保ててよかったです。

このまま、ごくたまーにみんなで会うスタンスが
いいのでしょうね。

結果オーライ^^

たくみんにとって良い結果なら、結果
オーライですね♪ 適度な距離って
難しい・・・。男女間なら、なおさら
ですよね。ま、たくみんのブログが
終わるようなことにならず、よかった
です(笑)

好きだった人に会うのはつらいですw
ましてや、なんかあやふやだった関係では・・・

過去何度か仲間内で、会うことがあり、
好きだった人にあったら、
思いっきりきょどってしまいましたw

会うと、その時の感情を思い出す・・

男の方が引きずるもんなのかな・・
女の人の割り切れてしまう所が羨ましいww

好きだった人に会うの、うれしいような・・・・
恥ずかしいような・・・・
きょどってしまうのわかる気がする。
これからも、ユッキンといい感じで仲間として会えたらいいのにねぇ

ナルホドー

たくみんさん、こんにちは(・∀・)ノ

今回の出来事は
たくみんさん、ユッキンさん、お二人にとって、
カナリ大きな意味があったのでしょうネ

人生のなかでは、曖昧な状態で、 事が進まず、先が見えないことも多いのに。
これからは、気持ちも軽くなるし、
新しい出逢いにも期待できますね ヤッター

■コメントへのレスです

■マシュマロさん
あはは、あっさりな展開でスミマセン(笑)。
そうなんですよね。ずーっと(もしくは私がどっかに落ち着くまで(笑))、この距離がいいかなーなんて思います。

■雫さん
まだまだ終わる兆しはございませんですよ~~、このブログ!
また読みに来てくださいね!

■スリムなどらえもんさん
そうですね~。いや数年間はツラかったですね(^^;
女の人は、というか私は、次に好きな人ができたら
前がどんなにドロドロでも、気持ちは切り替わりますね。
本能的なもんかな?

■らなさん
そーーーなんですよ。
この距離をなんとか保ちたい!のです。

■ようこさん
ユッキンにとって大きな意味だったかは伺い知れないんですけれど、
少なくとも私はちょっとスッキリしましたね。
会ってよかったなあと思います。
これからどうなるかはホントにわからないんですけどね…。
新しい出会いに期待!ほんと、そうですね♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/80-747626c5

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。