スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処女の産婦人科行きは大変です。レポート(3) 

いやーーー。ご無沙汰でした。
続きモノを書いておいて、このていたらく(爆)。
読みに来ていただいていた方、すんまそん!!

処女の産婦人科レポート、いよいよラストでございます。

→前回までのの展開はコチラ。
「処女の産婦人科行きは大変です。レポート(1) 」
「処女の産婦人科行きは大変です。レポート(2) 」

ーーーーーー

さて、いよいよ検査でございます。
まずは私の診療のきっかけとなった、むちゃくちゃ痛い「デキもの」の診察。
これはすぐに終わりました。器具を使うまでもなく、可視範囲にあったので。
「あー、これは単なるオデキですねえ。ヘルペスじゃなくてよかったわねえ」と。

そして・・・ついに器具が。
まずにジェル状のものを塗られる。看護士さんいわく「塗る麻酔なんですよー」
でも、それ塗ってもらっても大して感覚が変わらなかったんだが(爆)。
その金属の器具(極小(笑))が侵入。
「力を抜いてくださいねー」

・・・力抜けるかぁっ!!この状態で!!(T_T)
どうしたって全身に力入っちゃうでしょーよ!


その器具が細かったせいか、それほど痛みはなかったですが。
なんか入ってる感覚というか異物感はひしひしと。ヒンヤリ冷たいし。
で、そこに長い棒状のものを入れられ、細胞組織を採取されます。
もーーーーね。
汗だくですよ、あたしゃあ。
怖いし違和感あるし、息も止めてましたよ(爆)。

採取が終わると、今度はエコーなるものが。

これがさあ・・・
見せられたその機械が。。。
でかい(爆)。
080509_byoin03


いやまずムリですって!ていうかこんなの人間の体には入りませんてぇ!!Σ(T□T;

それはそれは信じ難い大きさの機械でございました。。。
これ、みんな入れるモンなのか?本当に。。。
080509_byoin05


えーとですね・・・私が唯一みたことのあるモノより太い気がするんですけど(爆)。
(過去の→この日記参照)

「やれるところまで、やってみましょう~」と言われ、承諾。。。
しかし!!!
「いだだだだ!痛いですっ!!!(TOT)」
これがまた、力が入っちゃってるもんだから、
ぜんっぜん中には入ってないのに痛いわけですよ!
物理的に痛いというか、もう恐怖が先に立っちゃってるから痛い気がするんですよね。

で、結局ほんの入り口をエコーで見て、終了。。。
これ本当はどのぐらいまで入れてエコーみるんだろう。


以上の全ては、およそ10分程度の出来事でしたが
私にはえらい長く、診察台にいた気がしましたよ。トホホ。
終了時には、汗だく(爆)。

1週間後、結果を聞きにゆきましたが
とくに異常はないとのこと。

よかったよ!まじで!!
ま、これでしばらくはくる事もないでしょう(^^)

ていうか・・・

次にまた検査を受けるときには、堂々とフツーの太さので受けられるように
なっていたいものです(笑)。

↓みなさまの応援で、痛いの痛いのとんでけー

コメント

知らなかった・・

私は出産も経験しておりまするが・・。エコーってそんな太いの
知らなかったですう・・・。確かに
エコーは痛いなとは思ってたけど。
あの台に乗るのは、処女だろうと、
妊婦だろうと、気持ちいいもんじゃ
ないっすよ(笑)

お疲れ様です

ともあれ、検査結果が何事もなくてよかったっすねー
1回、検査を受けてしまえば、次回からは怖いことないですよ~きっとね←超適当
そうそう、先生は簡単に
「力を抜いてくださいね~」
とおっしゃるけれど無理です!!!
どうしても力が入って「あだだーっ」と叫びますよねー←妙な共感
ともあれ、次、訪問するまでには…というか、たくみんさん、最近、恋をしているん!?わたしが知らないだけならいいんですがねー(汗)

経験があったところで他人(それがたとえ女医さんで診察のためであっても)に異物を入れられるって怖いことだと思います。
全身に力が入るのも当然ですね。
きっと私もそうなると思いますよ。
だけど何事もなく良かったですね。

お疲れ様でした。

とにかく、異常が見つからなくて良かった、良かったですね。

てかね、読みながら、眉間にしわがよっちゃいましたよ。
さぞかしドキドキ★体験だった事でしょう。

あぁ・・・
やっぱり婦人科は、敷居が高い・・・

良かったです☆

たくみんさん、お疲れ様でした!何はともあれ、異常がなくて安心です(^^:
レポート読んでる私も妙に力が入っちゃうし汗も出てきてドキドキでした☆
でもおかげで今後の参考になりました。受診する際は覚悟を持って臨みます(笑)

経膣エコー検査ってやつですね。
たくみんさんが恐怖に感じるくらい大きなものなんですか。。。
心中お察ししたします^^

いずれにしても異常がなくてよかったです♪
でも、子宮ガンなどの検査は、定期的に行ったほうがいいですよ^^/

とりあえずは大事ではなく良かったですね。
とはいえ、ブツを入れられて
痛がる感覚はアレと同じような感じなんでしょうかね。

無事で良かったです!

内容からしてとても10分程度の出来事とは思えませんでした…。
このレポートは、もしも私が行くことになったときの参考にします。でもそんな日は来てほしくないですが…。
異常がなくて良かったですね。
本当にお疲れ様でした!

はじめまして

過去の投稿一気に読みました。自分はほぼ同じ年齢の男ですが、非常に興味深く読ませて頂きました。
マサさんとの飲み話の詳細が気になります。張り手を喰らう羽目になったのか…
気が向いたら投稿して下さい。
これからも楽しみにしております。

はじめまして☆

ランキングからお邪魔させていただきます。
異常なくて良かったですね。
私もあの台に乗るのはやっぱり気が引けます。。。
読みながら、キューー!!ってなっちゃいました・・・
これからも楽しみに拝見させていただきます☆
よかったら私のブログにも遊びにきてくださいね♪

■みなさまにレス~!

■雫さん
「これなんですよー」と見せられたものは、キョーフなほどデカかったです(笑)。
しかし出産ご経験者でも痛いとは!
私なんてとてもじゃないけど、入り口までしかできませんΣ( ̄□ ̄;

■snowwhiteさん
いやあー!次のことは考えたくないなあ(T_T)
ただ、次までには「精神的負担」のほーを軽減したいなあと。。。
問診票みてくれたかとか、自分から言わなきゃとか
考えなくていいようになってればなあ・・・
恋ですかー。恋ねえー。ははは。。。恋したいっ!

■nanaさん
本当、恐怖体験ですよね。どうしたって力は入ります(^^;
病気などがみつからなくてよかったです。ふうー。

■ともっちさん
眉間にシワが!いやー。すみません。
とりあえず体験したことを書いておこうと。。。(^^;
敷居、高いですよね。婦人科。
でも行って健康でいられるなら仕方ない代償なのかなぁ・・・
そういえば、ともっちさんのブログを見ようとすると
ブラウザが落ちます(爆)。なしてー!!(T_T)
ページデザインやプログラムの問題でしょうか。。。

■みなさまにレス!

■しずくさん
生々しいレポートですみまそんー!ご参考になれば、幸いです。
やはり検査は受けるべきかも?何もなければ安心ですし。
でも、なかなか行けないですよねー!!婦人科。

■爺じいさん
はい、私にとっては恐怖でした。。。
子宮がん検診は、少なくとも1年に1回は行くべきらしいですね。
でも来年もこんな思いはしたくナイなあ・・・
30代はそういうことも我慢しつつ生きないといけないんでしょうね。

■プチホスさん
そうですね!とにかく異常はなくてよかったっす!
「診療台」「検査」という状況は、緊張せずにはいられないので、
よけいに痛かったんだと思います(T_T)
痛いのはヤダよーーーー!!!!!
いつか来るかもしれない本番は痛くありませぬように(爆)。

■ルリさん
私も、長いこと診察台にいた気がするのですが
時計をみたらそんなに経っていませんでした(; ̄_ ̄)
でも、ルリさんも、子宮がん検査は行ったほうがいいかもですよ!
なにかあってからでは遅いですからっ!

■みなさまにレス!!

■ポチャさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
いやー、過去の記事まで読んでいただいたとのこと、恐縮です。
ありがとうございます。
マサとの飲み会、そういえば結果は書いていませんでした~(笑)。
張り手をする事態にはなりませんでした(^^;
また読みにきていただけたら嬉しいです!

■セッチさん
はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
やはりあの台は、抵抗ありますよね。。。でも検査は大事だなーと思いました。
ブログ、訪問させていただきますね!

こ・・・怖い!

リアルな内容ですね~。凄い怖いです(汗)。
産婦人科は未体験なのですが、行きたくないな~と思いました。
前回の記事でかいた「30代処女の増加」ですが、悪くは全然書かれてませんよ~。それより、「仕事もあって、普通に可愛い女性なのに・・・。」みたいな内容です。
http://news.livedoor.com/article/detail/3133105/←これが記事です。

はじめまして

タイトルが気になってお邪魔いたしました。
なぜなら・・・私も同じ境遇なもので(T▽T)

でも、たくみんさんよりもっと貴重かも。31年間付き合ったこともチューしたこともないっす。。男友達なんてものもいませんしxx
あ、でも引きこもりとかではないですよ。かなりポジティブに生きてるつもりです。

自分でバンドはやっていませんが、音楽やライブに行くことは大好きなのでそんなとこでもたくみんさんに共感しちゃいました☆

産婦人科検査怖いですね。。
私もうけなきゃいけない日が来るの化と思うと怖いです。。でもたくみんさんのおかげでちょっと勇気が出ましたよ!

これからも楽しく拝見させていただきます♪

30代処女

あたしも33歳ですが処女です。
子宮ガン健診は、受けなきゃと思いつつ
ついつい避けてきちゃいました。
スキな人と結ばれたい~って夢見てきたけど
もうムリかも(´д`lll)
あたしも決してオタクとか引きこもりでは
ありませぬ(´Д⊂グスン 
よく彼氏いそうとか言われるのですが。。。
結構、30代でも処女っているのかもしれま
せんね。

わかりますその気持ち(;_;)
私も会社内で奥さんが40才で子宮ガンで亡くなった方がいたので「命にかえられない!」と人間ドッグ5年目で検診受けましたよ。ちなみに「男女の経験」は「有」に○をしちゃいました。
ちなみに・・・エコーは痛くなかったです☆

■みなさまにレス!

遅レスでごめんなさいー!

■ゆうかさん
記事、読んでみました!面白いですね^^
でも私の場合、その3パターン(?)に当てはまらないなあ(笑)。
そのインタビュー、受けてみたかったです(笑)。

■poppunさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
産婦人科レポートは、こんな感じでしたよーと紹介して、やっぱり病気の発見には大事なことなんだってコトを言いたかったのですが、思いのほか恐怖をあおる内容になってしまい。。。反省(爆)。参考になれば幸いです。ほんと大事です!
poppunさんのように、男友達がいない人のほうが、きっかけ次第でお付き合いできるかもしれませんね。私は男友達が多すぎて(爆)、もうそれに慣れちゃってるんです。。。
これからも、よかったら読みに来てくださいね!

■emiさん
はじめまして!
そうなんですよね~。まさかこの人が、経験ないなんて!という人はわりといらっしゃるようです。かくいう私も、彼氏いそうと言われます(笑)。
でも!!もうムリだなんて言わずにがんばりましょうよー!!
人生長いっすから!!(と自分にも言い聞かせる(笑))

■32才の処女さん
はじめまして!
やはり検査は大事ですよね!!!
私も、今はなにも異常ありませんでしたが、いつ何があるか分かりません。
しかし。「有」にマルしちゃうなんてすごいー!!
えー!怖くなかったですか?!

そもそも処女の人に子宮ガン検診て必要ないはずです。子宮頚癌は今ではHPVというウイルスによる性病って判明してます。子宮体癌は性体験の無い人でもなるというけれど、その検査(子宮の入り口の細胞を取る子宮頚癌検査よりも深く器具を入れて子宮内部の細胞を採ります)は通常の婦人科癌検診では行いません。たくみんさんの受けられた検査も子宮頚癌検査で子宮体癌検査ではないはずです。感染リスクのない人に無駄な検査をしているのは単にお医者のお金儲けでしょう。何らかの症状があって、どうしても子宮異常が疑われるなら、処女に配慮して肛門から調べるとかするでしょうし、無理に内診したり癌検査する必要など無いはずだと思うのでけど、すごく違和感を感じています。

■レスです

■管理人のみへのコメント下さった方へ
こんにちは!ブログのほうにお返事を書かせていただきました!ありがとうございます^^

■通りすがりさん
コメントどうもありがとうございます!
大変、勉強になりました。なかなかこういうことは聞く機会がないので、貴重なご意見でした。
肛門からの検査というのも驚きでした。そういった対応があるのですね。
しかし患者側に知識が無ければ「検査しましょう」と言われてもその通りにするしかないのが現状だと思います。そう考えると、医療機関はもっときちんと患者に説明するべきなのですね。
ご意見、ありがとうございました!

■小中マヤさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
マヤさんの行かれた病院はとても良心的ですね!(いや、それが当たり前なのかな…)私もそんな病院を見つけられればよかったのですが。。。
なんとも痛い(精神的にも(爆))思いをしてしまいました。。。

はじめまして。
6/1の日記に今頃コメントすみません(/_;)
産婦人科で検索したら、HPと出合わせていただきました。
私は18歳の時に始めて産婦人科へ行きました。
そしてエコーを入れられました。
知らないおじさんに、あの体勢でのぞかれるのはとてもセンセーショナルな体験でした。
ショックだったのは回数を重ねるごとに、おじさんに膣の奥まで指や器具をいれてかき回されても動じなくなったことです(@_@。

■minamiさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
レスが遅れて申し訳有りません!

そうですか…かなりの衝撃的な体験でしたが(笑)、慣れてしまうものなんですね。。。
でも、なるべく慣れたくないものですね(^^;
検査は大事ですけどもね。。。

初めまして

私も30代で処女で、ついでに私は免疫が低下して性器ヘルペスになりましたやっぱり勇気いりましたよ!産婦人科!男の先生だし、それこそ昔からの医院だから問診表も無いし。「男性経験は?」「無いです」「本当に本当に無いのっ?」「無いですってば!」とゆー押し問答をやってましたよ。生理終わったら子宮ガン検診と乳ガン検診しましょう。って言われましたが…行ってません…行かねばならんと思いながら…。お邪魔しました~

私も同じ処女ですよ。

はじめまして。30代で処女って珍しいんですか?友達は男の人と付き合ったことだってないですよ。ずっと女子校できちゃったから、気づいたら全然恋愛経験が少ないままこの歳になってしまいました。。

私は検診の時、いつも痛くて泣いてしまいます泣

はじめまして。
あまりに共感して思わずコメントです。

処女の頃から婦人科疾患で、同じ目に遭っていました。しかも、痛すぎて器具の挿入不可だったんです。

現在非処女で出産済ですが、それでも力が入ってしまっていたいので、最小のクスコにしてもらっています。医者には「セックスしてる?」と首をかしげられます。

はじめまして

はじめまして
私も30代処女です。
付き合った経験もないです。
普通に過ごしてきただけなんですけどね

婦人科検診・・先日初めて受けました。私の場合は、経験の有無は聞かれませんでした。事前にどういう事をされるのかネットで調べたつもりでしたけど、びびりまくりでした。あの体勢と、器具を入れられた時の痛み・・・
今後、Hするのが無理なのではとさえ
思いました。v-12

初めまして

はじめまして。最近生理の出血が多いので、婦人科に受診したいと思っている処女です。診察内容は分かるのですが、痛みは想像するだけで恐怖です。
でも、体のためには仕方ないですよね。

■みみさん

はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
最初にきちんと先生に言う事をおすすめします。本当に。
そうすれば、無理に痛くされることはないですよ!
何もなければ安心ですし、ぜひ受けに行ってくださいね。

■管理人のみにコメントくださった方へ

はじめまして、コメントありがとございます!
この日の日記、びっくりするほど反響があって本人も驚いております(^^;
やはり怖かったり、悩んでいる人が多いんだなあと。
少しでも、不安を軽くするなどお役に立てれば幸いです(^^)

日記に書いたとおり、私も不安でした。
でも無理してもしょうがない!と開き直りましたよ(笑)。
痛かったら途中まででもいいんじゃないでしょうか?
情けなくなんかないですよ!女医さんもそういっておられました。

私も、また受けるのか~と思うと気が重いのですが
それで病気がみつかったら、体が助かることになりますよね。
なので、自分のためにガマンです。

私は病院には詳しくないのでおすすめのところなどは分かりませんが、
事前診療が丁寧、などの情報はクチコミなんかであるんじゃないのかな。
探してみてはいかがでしょうか?

■コメントへのレスです

■管理人のみにコメントくださった方へ
婦人科デビュー、ご苦労様です!
ここの記事を参考にしていただいたとのこと、
お役に立てて嬉しいっす!!
恥ずかしくても、やっぱり検査は大切ですよね。

初めまして

初めまして。
私も33歳、処女で婦人科受診経験ありです。

21歳の頃に生理の出血がひどくて婦人科を受診したときに、
先生に「男性経験はありますか?」と聞かれて「ないです」と答えると
「じゃぁ、難しいなぁ」と言われ、
結局おなかの超音波とMRAで診断されました。
(特に問題なし。)

以来、処女で婦人科は嫌だなあと思っているうちに
三十路・・・。

生理不順やら不正出血やら気になる症状が出てきたので、
えい!と清水の舞台から飛び降りる気持ちで別の婦人科へ。

最初の問診表で
「性体験の有無」 Yes or Noに丸つけるところがあって
迷いに迷って Yes に丸をしてしまった私・・・。
それはそれで心配。

診察室に入って、症状を説明すると「内診させてね」先生(女医さん)。
「SEXの経験はあるのよね?」と口頭でも確認があったので
そこで正直に「無いんです・・・。」
と答えたところ、「あ、そうなのね」と案外さらっとした対応。

内診台に上がったところでもう一度
「SEXの経験は無いのね?」と聞かれたのには辟易したけど、
看護師さんへの確認も兼ねていたのかも。でも、やっぱり嫌なもんです。

もし痛すぎたら言ってねと。
肛門から挿入する方法もあるからとも説明され、いざ挿入。

緊張したけれど、器具の挿入は思ったほど痛くなく、
途中で何か追加(?)されたときに「痛いです・・・。」と
言ったら、サイズを小さいものにしてくれました。

結果。頸管ポリープが膣に飛び出してるってことで
その場でとることに。
「え?この場で?」と動揺する私。
「すぐ終わりますよー。」とのことで
本当に5分くらいで終わった・・・。

出血止めを入れてあるので
タンポンも入れますねー。と
人生初のタンポンも経験。
はー。ものすごいめまぐるしい1日。

筋腫も小さいのが見つかったので
半年毎に検診に行くことになって
この間行ってきたけれど
器具は「小さいのお願いします」と最初から先生が指示されていて、
ほっと一安心。

いつか、処女喪失したら先生に伝えないといけないのかな(笑)

同じような経験をされている方、結構いらっしゃるようですね。
少しでも参考になれば。と投稿しました。

検査についてちょっと一言

子宮頚がんはHPV(ヒトパピローマウイルス)のせいだけでなる病気ではないです。
可能性のあるリスク因子は次のようなものがあります。

・多産の女性
・セックスパートナーが複数の女性 (これはHPVのせいかも)
・初交年齢が若い女性(これもHPVのせいかも)
・喫煙者
・経口避妊薬(ピル)服用者
・免疫系の低下している女性

なので、処女なら頚がん検査はやる意味がないわけではありません。

風俗の話のところでちょっと話題に挙がっていたと思ったので
こちらに書きました。

私も以前、処女で婦人科行ったことがあり、器具は普通サイズは痛くて無理だったのでSSでやってもらいました。  そして、力が入らないように、口は開けて(食い縛らない)、手は胸の上で組むように(グーにしない)いわれ、スムーズにできました。
でも、男性と経験するときはその格好変かもしれません。(汗)

とても参考になりました

実は私も会社の検診で今年初めて子宮ガン検診を受けることになってしまい、ビビリまくってネットで情報を探しているうちに辿り付きました。

検査の内容が詳しく書かれていてとても参考になりました。男性経験はあるけど片手で足りてしまいます。男性経験がありますか、と聞かれたらないですと答えると思います。
でもコメントを見ると、そういう場合におしりからやるって。それはそれで怖いですよね。

子宮ガン検診は2年に一度しかチャンスがないので、30も過ぎていることですし、やる気になっていたのですが、当日拒否してしまうような気がしています。健康診断なので女医さんの可能性は低いですから。
検診に○を付けてからいろいろと悩んでしまっています。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/72-3ec7fbba

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。