スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処女の産婦人科行きは大変です。レポート(2)  

おまたせいたしました~!
さて、前回に引き続き、処女の産婦人科レポートを書きますよ~。

→前回の展開はコチラ。
「処女の産婦人科行きは大変です。レポート(1) 」


ーーーーーー

そんなこんなで、デキものどころか「ついでに」扱いで諸々の検査をする運びに…。
机のある診察室の隣には、小さな部屋がありまして。

すると。。。まあ、ありますよね。「あの診察台」が。
一見、歯医者の椅子。
しかしよくみれば膝をのせるところがあり、そこに足をのせると自然と足が開く格好に。
080509_byoin02

もう、あたくし覚悟を決めました。。。(T_T)
自分からは絶対に検査なんて受けにこないし、これはカミサマが与えてくれた
機会なのでわなかろうか?!・・・などとムリに前向きに考える(爆)。

いや、例の診察台に上がるのは初めてではないのですよ。
以前にも一度、乗ったことがあります。
→「処女で困る検診」
この時は自分から経験がない旨を言うハメになったのですが。。。

今回は、初診の書類の「経験なし」にマルしたから、大丈夫よね?…よね……?
いや、なんか…空気が不穏なんスけど。。。
せんせい?!わかってますよね?!Σ( ̄□ ̄;
アタイが経験ないってコトををを~~~!!!


↑先生は、そんな書類の小さな項目には目も通しておられないのであった(爆)。

結果、また自分でいうハメに。
もうイヤ。これがどんだけコンプレックスか、わかってほしいのだよ、私は。

そして、ちゃっちゃか進んでゆく検査準備の最中、意を決して言うことに。
ここはひとつ「処女ですがなにか?」ぐらいの態度で恐れずに言おう!と
イミのない虚勢をはる(笑)。

「あの・・・」(←決意と反して及び腰(爆))

すると、ちょい小太りの看護士さんはとてもやさしく「はい、どうしました?」と。

「私、セックスの経験がないんです。なので・・・」

そういうと、看護士さんはすぐに「じゃあ、一番小さい器具を使いましょうね」と。
さらに「痛いと思うので塗る麻酔もしますね。痛かったらすぐやめますからね」
と言ってくださったのだ!ひい~。
080509_byoin07


ああ・・・ほんと処女でスンマセン(爆)。
優しく対応してくれて、ありがとうございます(T_T)言ってよかった、まじで。。。

なんかね、本当に精神的にキツいのですよ!この状況。
処女、30代という、ブログでしか書けないよーな(笑)すげーキツいコンプレックスを
目の前の他人にさらけださにゃならん瞬間ですから。
これは同じ立場の方にしか、ご理解いただけないかもですが、そーとーなモンです。

こんなこと言ったら驚かれたりドン引きされたりするんじゃないだろーかと
思いながら挑む診療なのです。
なので、この看護士さんの話し方や接し方は、本当にありがたかった。。。

そんな看護士さんだったので、思い切って私は聞いてみたのです。
「普通、いませんよね?経験なしでここに上がる人って(笑)」と。

すると看護士さんは言った。
「いえ!そんなことないですよ?たまにいらっしゃいます(^^)」

ほんとに?!そーなの?
いやこのブログを始めてから、自分が思っていたよりも同じ立場の人がいることは分かったのですが、やはりいるのだ。少数ながらも、産婦人科に来院する同志が(T▽T)

さらに「大丈夫大丈夫、気にすることはありませんからね」とのおコトバも。

なんか、それ聞いたら・・・正直、気持ちがラクになったのだ。
いやそんなの一時の慰めとゆーか、実際ぜんぜん解決になってないのだけど(笑)、
看護士さんの態度や言葉に助けられたなあ~と思ったのですよ。


さて!!いよいよ検査の始まりです。

やっぱさ、経験ない人への検査って慎重にやんのだろうか?
痛がるのもあるだろうけど、処女膜破らないようにとか。。。
まあ私はむしろ破いてくれちゃっていーんだけどなあ(爆)とか思いながら、
すでに緊張で汗だく(爆)。

でも長くなっちゃったので、次回へ続くーーーー!!!!!(すまん)

↓次回こそは検査の緊張をお届け…できると…(笑)

コメント

待ってましたーw

ううっ、屈辱の瞬間…
恥ずかしくて、屈辱で耐えられない瞬間ですよね(遠い目)おまけに痛いし…
こんなの絶対に女の先生でないと嫌だわ!!!
考えたくないけれど、処女だと痛さも倍増するんだろうか!?
処女幕をやぶらないようにって…そんなこと気にするんだろうか!?←何故、こんなに興奮する、わたし?ってなぐらい興奮しております…
とまあれ、続きを楽しみにしております~
そうそう、できものはマシになりましたか?
何事もなければよいのですがね

うわーぉ(汗;

たくみんさんのレポートは、私が婦人科をもし受診したら絶対思うであろう心の声の様で
他人事とは思えません(滝汗;)
あんなイスやあんな器具もやはり使用するのですね・・・。この先読むのが楽しみなような
怖いような・・・。私には心臓に悪いレポートです(苦笑)

処女だと使う器具も異なるんですか?!(^^ゞ男性の僕も初めてしりました。

「あの診察台」はAVなんかでよく見ますね(笑)

始まりました~イラスト入りの検診レポート=^^=

あのアヒルの口みたいなやつ…クスコとか言うんですよね。。。ネジを回すとどんどん口が開いていくんですよね。楽しいDVDで見たことある♪

その場の たくみんさんのドキドキが伝わってきます。

でも、やっぱイラスト入りはリアルだなぁ^^

意外と

向こうはしれっとしてるんですよね(笑)
看護士(婦人科)の友達に言ったら
「そりゃあんた、毎日毎日何人見てると思ってるの、
処女って聞いても驚かないよ」って言われました(笑)
私が行った病院は最初の問診で
ちゃんと質問用紙見てくれたのでよかったです。

ドキドキしてます

たくみんさんの感想を見てるだけでドキドキです。
私も今年は乳がんと子宮がんの検査をしようかと
考えてるだけに勉強になります。
きっと私も泣く泣く処女を自分で
カミングアウトするんだろうな~。
処女でない女友達に言わせると
マンモグラフィが1番キツイらしいですけど
こっちの方が私にとっては地獄です(笑)

うおー!そんな器具、経験あっても絶対怖い・・・。いやだー!
最近は30代処女の方が多いらしいですよ。yahooの独女通信てやつでやってました(笑)

■みなさまにレス(^0^)

■snowwhiteさん
もし男性の先生に診察された日にゃあ、いくらなんでも精神的負担が臨界点に達しますよね(爆)。
痛さですが、やはし太いものを入れたことがないので、いくら細くても異物はそれなりに痛いです。。。処女膜については、気をつけて診察されている感じでした(^^;
デキものは、すっかり完治しました♪ご心配、ありがとうございます^^

■しずくさん
あんなイス、堂々とありましたよー。検査室に!
器具を使うとはいえ、私からは全く見えないようになってるんですけどね。
キョーフなレポートは続きます(-_☆
ドキドキしながら読んでくださいませー。ふふふ。

■shigeさん
そうなんですか?あの診察台が登場するの?へえーー!
なんつーか、あんなの出て来たらロマンとか情緒とかなさそうですけど(笑)。
器具は色々大きさがあって、いくつも並んでいました。
処女というより、穴が開きにくいとか、もともと狭い人用なのかもしれませんね。私が使ってもらったのは「極細」らしいです(笑)。ふつうのは3~4倍は大きかったと思います。ひー。

■みなさまにレス(^0^)

■爺じいさん
ほう、器具にはそんな名前があるのですか!
ネジがついている所までは見えなかったなあ。
やはりこれも登場するんですね?AVに(爆)。男性の方が詳しいわけだ。。。

■まぐもんさん
まぐもんさんの行ったところ、最初の問診できちんと用紙をみてくれたなんていいお医者さんだなあ!いや、普通みるか(笑)。
薬のアレルギー等の項目はきちんと見てくれても、経験有無なんてトコはそう重要視されてないみたいでした(T_T)ていうか容姿的にはぜんぜんオトナだし、稀少派ですから仕方ないのかひら。。。

■キサラギさん
そうなんですよね。。。もう泣く泣くです。
でも検査せずに、知らない間に何かの病気が進行してたなんてことになったら本当に命に関わるので、ツラくても検査はしておくべきかなと。
あ!マンモグラフィも半年前ぐらいにやりました~!
確かにすごい痛かったけど(挟まれるから)、精神的なショックはぜんぜん受けなかったですよー。

■ゆうかさん
うわあ、そんなデータがあるんですね、30代処女。
一体、どんな書かれ方をしているのやら・・・気になります。
多分、人とのコミュニケーションが苦手だとか、恋愛ができないとか書かれてんだろうなあ~(爆)。処女に対する世間の目はツメタイのであった(T_T)

マンモグラフィって…おっぱい挟んで潰してレントゲン撮るやつですよね…
女性は辛い検査が多いんですね。。。

男は前立腺の検査くらいかなぁ・・・以前、男の医者に指を突っ込まれました^^;

いや・・・

処女じゃなくてもキツイですから・・・(汗)
想像しただけで、心臓ドッキドキ★です・・・(滝汗)

てか麻酔って・・・

確かに最近ブログを見ていると
いろんな人がいるんだなぁ…
と実感してます(私も含めて)

だから私もいろんな場面でいろんな人に出会っても
あまり驚きにくくなっているのかもしれませんね。
(看護士さんの場合は別かもしれませんが)

はじめまして。
私もたくみんさんと同じ30代でまだです。
産婦人科は行くたびに同じくブルーな気持ちになりますが、「病気になるよりはマシよ!」と心を奮い起こして年1で行っています(^^;;
何カ所か回ったあと、いい病院に巡り会えたので、病院は固定してます。固定していれば、もう改めて伝える必要ないですから楽ですよ。
ちなみに男性医師です。
でも相手もプロだし、なんせ見過ぎてなんとも思わなくなっていると思うのでいっか~と。

これからもちょくちょく遊びにきますね♪

いつもブログ読んでます!

世の中の常識に流されず処女を簡単にすてない貴女はすばらしいと思います。

本当にできる女性って簡単には付き合わないしよく相手をみてるからエッチ経験少ない人は多いと思いますよ!

相手みないでただ恋愛だけして、すぐセックスしちゃって経験人数だけ多い人ってちっとも人間的には成長できてないと思います!

男は経験が大事かもしれませんが、女性はもともとある程度は人をみれるし、頭も良い、特にあなたなら絶対に良い人みつかると思いますよ!

いつも応援してるので自信もってください!!

上から目線で失礼しました。

いつもみています

初めて書き込みます。ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきます。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/71-fca1399e

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。