スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前の理想。本能が反応せず。 

「理想」と「現実」のおハナシでございます。

私の周りには、何故か私の恋愛を心配してくれる、ありがた~い友達が
いっぱいおります(笑)。
すまん、いつかみんなを安心させてあげたいのだがー!!!(T_T)

で、よく「どんな人がいいのよー?」などと聞かれることがあります。
数年前まで、いつも私が言っていたのは、

「見た目で言えば、ガタイ良くて短髪。ヒゲ。
究極をいうなれば、シティーハンターの海坊主みたいなヒト。」


・・・そんなやつ日本にいねーよ(爆)。

と、長年それを言っては否定されていたのですが。


ーーーここからは2年前の話。ーーー

私の戯れ言を長いこと聞いていた友人が「それに近い人が、会社にいる!」と。
なんと数日後、紹介される運びとなったのですが、
私、そういうシチュエーションが死ぬホド苦手でして。。。
紹介ということは、なんだか付き合う前提と考えてしまうのだ。
いきなりそんな風にならんだろ!!とお思いかも知れませんが、
そこがたくみん自慢の難儀な性格(←自慢するコトか)。構えちゃうのだ。

不安を抱えつつも居酒屋。
友人3人と、私が飲んでいるところに、登場。海坊主。

「・・・確かに、ヒゲだ。スキンヘッドだ。体でかい。。。」

さすがに海坊主ほどの貫禄はなかったにしろ(当たり前だ)、
その描写に誤りはなく。

飲んでいて楽しかったし、
なんと言っても趣味がかなりの勢いで合ったのだ。
お互い趣味でバンドをやっていたし、音楽の好きなジャンルが近いし、
バンド活動に理解を求めるにはうってつけの相手だったのだ、このお人。

しかも偶然、出身地がめちゃ近い。
なんだか、これはうまくいくかも知れない。と思ったのですよ。

日を改めて、今度は二人で飲むことに。
この時も楽しかったな。楽しかったんだけどもな。

私の中で、燃えるものが見つからない。。。

その日の帰り、海坊主から駅のホームで「たくみんさんと、付き合えたらと思う」
と告白される。
確かに話がメッチャ盛り上がったし、笑ったし、そう言われても不思議ではなかった。
でも私のそれは、けっこー気を遣った盛り上がりだったのだ・・・スマン!!!
まだATフィールド全開なのだ!!(爆)告白早いって!それ!
ああ・・・盛り上がりが裏目に。私はこのひとの事が、好きになれるんだろうか。

そう。私は「試しに付き合ってみるかぁ」というのが、人一倍苦手なのです。
プレッシャー感じちゃうのだ。
もし好きになれなくて、断るとき申し訳ない!とか余計なコト考えちゃうのだ・・・。

私は「ええと、時間がかかるかもなんだけど、それでもよければ」
苦し紛れに答えた。海坊主氏は「いいよ。ゆっくりで」とおっしゃった。
心に余裕のある、大人なひとであった。

そこから私の苦しい日々が始まった(自業自得)。。。
何度か会うたびに「この人のこと、好きにならなきゃ・・・」「えーと、この人のいいトコロは」などと考えて、もうムリヤリ(爆)。

恋愛って、そういうモンじゃ
ないだろーーーーっ!!(T_T)


「恋はするものではなく、堕ちるものである」
とは名言である。そう、私はぜんっぜん堕ちてなどいなかったのだ。

やさしくて、私のこと好きだと言ってくれて、一生懸命がんばってくれて、
容姿だって私の無謀な理想にかぎりなく近くて。。。

あんた一体、なにが不満なの?!
と言われたら、返す言葉もございませんよ全く(T_T)

でも、この時に思ったのだ。

「好きになるのって、
ぜんぜん理屈じゃないんだよな」
と。
当たり前ですけども(笑)、改めて強くそう思ったのであった。

現に、いままで私がどーしよーもなく好きになって、堕ちた人ってのは
いつも私が言っているような理想とはかけ離れた人だったのだよね。

結局、海坊主さんには私から別れを告げることになった。
「本当に、あなたに落ち度はなんにもなくて、私の気持ちに問題があったから・・・
ごめんなさい」
と謝るしかなかった。。。

なんだか彼の気持ちが痛いほど伝わってきていたので、辛かった。。。


人を好きになるのって、ぜんぜん説明できない何かがあるんだよなあ。


あれから2年。
街でバッタリ再会した彼は、元気そうでした。
友達として、お互いがんはっていけそうです。ファイト~!!

↓GET WILD、いい曲だったなあ・・・。ランキーング!

コメント

ほんまにィ…難儀な性格やなぁ。。。たくみんさんは

恋に堕ちることができるのだろぅか・・・と心配してしまいます。

> けっこー気を遣った盛り上がりだったのだ・・・

これがいかんねェ…男と二人のときは気を遣ったらいかんのヨ。
男は単純だから、すぐその気になるからね^^

そぅ、海坊主さんとは友達として付き合っていけば…気が付けば…堕ちていた…なんてことにv-237v-236

衝撃

ファルコンがタイプだったとは!(と別名で呼んでみたり笑)
タイプと好きになる人が違う…自分の感情なのに不思議ですよね。
なんかやっぱり漂う空気感とかで何かを感じるんでしょうね、好きになる時は。

TMN、いい曲でしたよね~

たくみんさんはじめまして。初コメです。いつも楽しく読ませてもらってました。恋ってほんと堕ちようとおもってもおちないんですよね。知らないあいだにおちてるんですよ。私もたくみんさんと同じでいろいろ考えすぎて、勝手に疲れちゃって、それに加え私の場合はいいたいこと言えず、損をするかんじでしたが、今の相方はそんなことお見通しのひとで、気持ちが楽になりした。絶対出会えますよ。魅力的なたくみんさんですから。

>人を好きになるのって、ぜんぜん説明できない何かがあるんだよなあ。

嫌いになるときの理由は比較的はっきりしてるけど、その反対は難しいですよね。いつも後付けの理由。
タイミングとかも大事ですよね。初めて会ったときは何とも思わなかったのに、いつのまにか…とか。
その海坊主さんとも、偶然の出会いとかだったら良かったのかもね。
  • [2008/04/04 20:51]
  • URL |
  • 彼氏いない暦が年齢と同じ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

俺のカミさんも、理想の何処にも
引っ掛からないです(^^;
理想とは、ほんと理想でしかなく
何だろうな・・フィーリング?
ですかねぇ~俺の場合。
結局、好きになった人がタイプ(理想)
と言う自分に一番都合が良い
んですけどね♪

他から引用ですが・・たくみんさんは
恋を意識しはじめるのは瞬間?時間?



紹介は苦手。私も苦手ですi-282
断るのも付き合うのも苦手デス。
構えちゃうんですよね~

でも、いつか自然に恋に堕ちる日が来ると信じて、お互いがんばりましょうね☆

勝手にリンク貼らせて頂きました。また良かったら遊びに来てくださいねi-237

好きになる理由

たしかに説明できないものですよね。結局、好きになった人が理想なのかなとも思ったりします。でも30過ぎても素敵な恋がしたい!…なんて友人に言ったら呆れられるかな…。

■爺じいさん

難儀なんです。。。(笑)ははは。
いや堕ちることはあるんですよ、これでも^^;
すごい堕ち方しちゃったりして(爆)。
そんな話もいつか書きますねー。
海坊主さんとはもう、会う環境にいないし何もないと思うなあー。

■まぐもんさん

そうなのー!ファルコ~ン!!
いつか喫茶店を開いて名前はキャッツアイにしてみたい(爆)。
TM大好きでした♪多感な時期に聞いた曲なので、刷り込まれてる感じ♪

■薫さん

はじめまして、コメントありがとうございます!
いつも読んでいただいているなんて、嬉しいです^^

自分のそういった「難儀な点」までも分かってくれる人だったら、
本当にいいなあ~。羨ましいです☆
お見通しの人、出会えるといいなあ~。

■彼氏いない暦が年齢と同じさん

そう、まさに後付けの理由なんですよね。好きになるときって。タイミングも重要!
どので何があるか、わからないですな~。
海坊主さんはきっと、他によい女性と出会うことでしょう☆
私には合わないと思ったけど、いい人だったから!

■寒冷地仕様さん

そうですか!やっぱり理想なんて机上の空論でしかなくて、
「なんでこの人を?」って思う人を好きになったりするんですよね。

私が恋を意識しはじめるのは・・・「瞬間」ですね。
時間をかさねるとものすごく仲のいい男友達になっちゃって、
恋を感じなくなっちゃうんです^^;

■ルナルナさん

やはし、無理せず、知らない間に墜ちたいですよね!
それが理想だなあー。
リンク貼っていただき、ありがとうございます!
こちらからも、貼らせていただきました^^
これからも、よろしくお願いいたしまーす

■ルリさん

えーーー!!!
素敵な恋に年齢なんて関係ありませんよ!!!(と思いたい!)
むしろ素敵な恋をしたほうが、ぜったい人間的にも
成長できると思います!しましょう、素敵な恋を~!

恋を意識し始めるのって

会社にちょっと気になり始めた人がいて、その人が新人の女の子と話してたの見てたら、なんだか急に「頼むから彼を取らないで…」って思えてきた。
独占欲が湧いたってことは、やっぱ意識してんのか私は。
  • [2008/04/08 15:21]
  • URL |
  • 彼氏いない暦が年齢と同じ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

そうですよね!

素敵な恋に年齢なんて関係ないですよね!
最近、まだ数年の付き合いの友人からグサッとくることを言われへこみ、言われた言葉からその友人は多分、年をとっても素敵な恋がしたいなんていう考えはないかも…と、ふと思ったのです。そしてブログを通じてしか知らないたくみんさんに励まされているのも不思議ですね。

伊集院隼人w

海坊主やGETWILDなど聞き逃せない単語が!!w

シティーハンターめっちゃ好き。

GETWILDも今もテンションあげたい時用にIpodに入ってるしw

>好きになるのって、ぜんぜん理屈じゃないんだよな

私もそう思います。

■takeさん

その言葉に食いつくとは、さすが同い年ですな(笑)。
いやはや、GET WILDは名曲でございました。
オープニングではSARAが好きですな~。確かシティハンタ-2だったかな?
海坊主がキャノンをぶっ放すのです~。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/61-c05f2209

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。