スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オ・ト・ナなファッションを目指すも 

最近のお気に入りドラマ「働きマン」を見るにつけ、
菅野美穂の輝きが眩しくってね~。
仕事的には自分とおんなじよーな業界の話だし、
ハードさも「あ~、ほんとこんなカンジだよ!」と共感してしまうのだが、
何が違うってさ。

彼女は、「女力」を常に忘れていないということである。

ウチの会社、基本的にカジュアルなのだ。
故に、ものすんごい適当な服とか着てったりするんだけど(爆)。

「昨日帰ったの真夜中だし、着るものまで気がまわんないわな」などと
忙しさを理由に甘えていたのだが、
それではイカンのではないか?!

あんだけ忙しいのに、ばっちり化粧してさ。きちっとした服きて。
しかも彼氏もいる菅野美穂(の役)!!

やっぱさー、「あたしは仕事と趣味に生きるから♪」というのは
恋愛しない理由にはならんよなあー。
というか、
それを言い始めたら終わりな気がする(爆)。


よし!!もっとちゃんと生きよう!(←えらく抽象的)

私は、服装がカジュアルな上に童顔も手伝って、年相応に見られることがまずない(笑)。
いまだに学生に間違えられると、さすがにマズイのでわ。。。と思う。

童顔はどーしようもないから、まずは服でも買いにいくか~♪オトナな服をね~!

・・・と思って買い物にゆくも、結局いつものよーな服を買ってしまった。

31歳。
すきな雑誌はSOUPです♪(20代のかなりカジュアルな、重ね着だらけの雑誌)
↑オトナとして、それがもうかなりダメ。

買い物


ランキングに参加しております。よろしければポチっとお願いします(^^)

コメント

うらやましいのでは。

実際の年より若く見られるのは女性にとって
良い事ではなにのですか。
巷の同年代の女性はいかにして若く見せるか。
いかにして男をだますか試行錯誤しているのに
未だに学生に見られるとは大変良い事では
なにのですか?。

はは…

わたしも好きな服はかなーりロマンティックオトメ派で年から考えるとどーよ!?ってなファッション
仕事が忙しくなるとさぁ、肌とか髪のお手入れとかおろそかになるよね
でも、今はそんなに忙しくないのにおろそかに…彼氏がいる安心感がそうさせているのだろーか!?
わたしも頑張るぞー!
一緒に女を磨きましょ♪

■ユニさん

いやあ。。。確かに若く見られるのは、逆よりは嬉しいんですけどね。でも、「大人っぽい」ことに憧れるんですよね。無いものねだり??

しっかし、いい加減に「学生さんですか?」はやめてほすぃ~(笑)。不動産屋にはいつも確認されちゃうし(T_T)

■snowwhiteさん

そうそう、忙しいとほんっとーに適当になるので、いかんなあと思うのです...。午前4時まで働きゃ、化粧なんてどうでもよくなっちゃうんだよねえ。。。
彼氏がいると逆に「きれいにしなきゃ!」って思うのかと思ってた。そうでもないのかな?安心感ね、なるほどー。
居ても居なくても、共に女力を磨きましょう!

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/29-d5f3583a

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。