スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処女の割合、どんなもの? 

どんなもんなのか、30代で処女って割合。
いるのか?!そんなお人がっ!同志が!

こんな話はあんまり大っぴらにできないので、ちょっと調べてみたら
とても興味深いレポートをみつけたよ。
純愛人妻日記
この方、様々な性の考察をしていらっしゃって、
読んでいてナルホドと納得したり、ほぉ~!と勉強になったり。

で、「童貞率と処女率」の研究もあったのだ。
この方によれば「処女率が10%以下になるのは30歳から34歳」だそうである。

というコトは...。その考えに基づけば、私、いま10人に1人の処女なのかあ!!

意外と多いのだなあ。というのが率直な感想。
街行くオンナの人は、みーーーんな処女じゃないと思ってたのに(笑)。

こんな状況、私ぐらいかと思ってたよ。

しかし筆者は、こうも付け加えている。
「この時期を過ぎると、一生童貞・処女で過ごすことになる確率が高いといえる。」

そうなの?!そうなの~?!

私、そうなっちゃうのかな。。。

ああ。あのとき。
最後までしておけばよかった...(T_T)
でもコンドームなかったから、やだったんだもん...。
(そのうち書くと思うのですが、私は『モノの挿入』以外のことはあらかたやったのです。
大好きだった人とね。何故そこで止めたかといえば、話せば長いので改めて(笑))


これも何か、運命のイタズラですか?神様っ!
いつか、幸せに、セックスしたいですなぁ。と、切実に思ふ。
途中まででも相当に心地よかったので、きっと最後までいったら
この世の極楽に違いない、と思うのだがなあ。

よろしければ、ポチっとお願いします。

コメント

あはは

極楽だよ~ 早くおいで(笑)
なんちゃって 大好きな人に巡り会うまでゆっくり取って置いて下さい。

「モノの挿入以外」
勝手に興味があります(^^;;

★みやさん
そうなんでしょうね~、極楽!
早くそちらの岸(?)にゆきたいのですが...。
いつになることやら??

★まねきねこさん
あはは(笑)。
そのうちきっと、書きますよー(書くのかよっ?!)

出張、頑張って~☆

この世の極楽~?かどうかはともかくとして、ま、楽しいことは楽しいかな(笑)
究極のコミュニケーション手段だと思うのだ
それにしても、想像していた以上に処女・童貞率が高いのね
驚き~真剣に
ま、そんなことには踊らされず、自分のペースで進んで!

★ご連絡
今日から出張なので、
帰ってきてからレスします!

実は

私は処女と思われる女性と途中までしたことはありますが、
最後の一突きが何かに当たって奥までいきませんでした。
ちょっと痛がってたから、もしかしてあれが膜なのか?

はじめまして

「結婚したい。~」の記事、かなりスリリングでした!たくみんさんとは全然関係ないブログしてますが、リンクさせてください★てか、かってにリンクしちゃいました。どうぞよろしくv-22

私もその中の一人(笑)

挿入(笑)直前まで行ったたくみんさんと違って、
私はもっと手前までなんです(笑)
自分の体にも自信がないし・・・
イマイチ踏み込めません(高校生かよ)
つい先日もチャンスを逃しました・・・(泣笑)

★プチホスさん

膜!当たって分かるものなんですね、膜って?(^^;
やっぱ痛いのか~。やだなあ痛いのは~(T_T)

★雪さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
スリリングでしたか~。いやはや(^^;
また読みにきてくださいね。
こちらからも読ませていただきます。

★まぐさん

自分の体に自信がないのは、私も同じです!
そうなんですよね~。
でも、とても好きな人とだったら「踏み込めない」って感覚を感じる前に、自然とそうなる気がします。(途中までの私が言うのも、おこがましいのですが...(^^;))

その「先日の人」とは、縁がなかったのかもしれませんね。お互い焦らず行きましょうっ!

初めまして

私も30代処女です。
最近いいのかぁ…こんなんで…?と思うようになって色々サイト等で検索しておりましたv-8
私は結婚願望が若い頃からなく、男性と付合う=結婚と思っていたので彼氏も作らずず----っ来ました。
今は転職も出来ないし処女だし…と思っていましたが、後者は私だけではないと思い安心しました。
頑張って続けて下さいねv-217

★ぴけさん

わあ、ここを見つけてくださって、ありがとうございます(^^)
いま同じ状況(30代で処女という)でも、人それぞれそこに至った経緯があるのですよね~。
コンプレックスだし、引け目を感じてしまいがちですけれど、前向きにゆきましょうっ!

ご報告…

実は「先日の人」とまた会って、
付き合う事になりました!(初カレです)
そしてHする事になったのですが…
痛くて途中で断念(泣)
次回に持ち越しとなりました(笑)
初めに緊張に耐え切れず、正直に言ったら
凄く優しくしてくれました!

■まぐさん

わあ~~!!おめでとうございます!(>▽<)
いよいよ卒業されてしまうのですね!
わたくし歌います、ホタルの光を(笑)!

どんなだったか、後学のために(笑)教えてくださいね~。話を聞いてやさしくしてくれたなんて、いい人じゃないですかっ!すばらしき関係になれるといいですね(^^)
私も、まぐさんのお話をはげみに頑張りますっ!

どこまで書いてよいのかわかりませんが(笑)
そしてここに書いてよいのでしょうか。

わたしもです!

『モノの挿入』以外、、、私もです。
まさか処女だとは思ってなかったようで、痛がったからびっくりされて、奥まで入りきらない状況で終了。
そんなことからも数年が経ち、30過ぎちゃいました。
どちらかというと派手な会社で働いているため、世間一般で言うモテる男子ともまみれて暮らしています。二人でのみに行ったりなんてザラ。
でも、未だ、、、です。
最近は、自分の女としての価値の無さが原因だ!と悟り、仕方が無いのかも、、、と思ってます。女磨きも頑張ってるんですけどね。
今好きな人も彼女もちだし、前途多難です。先週の初デートは、夜から朝方まで二人でいたけど、な~んにも無かったです。
自慢になってないな~。

■NAOさん
うわあ~!そこまで行ったのにまだ経験ナシという状況、似てますよ~!
しかも私も「こういうコト、初めてなんだけどe-263」と言ったら驚かれたのですよね~。。。
NAOさんもそうかと思うのですが、男友達と遊びに行くなんて日常なので、まさか処女だなんて!!と思われちゃうようですね。はあ~。
朝まで飲んでもなにもナイ!私もです(爆)。
お互い、「なんか放っといても平気そう」などと思われぬよう、精進しましょう、ううう~。

結構いるんだな、ほ?

私も30代で処女です。ここは、外国なので、みなさん、結構おさかんで、怖いです。
付き合った人の数は、少なくは無いのですが、コレ!って思えなくて、最後までは無理というか、夜、彼の部屋に行くってことすら、こばんでいました。今思うと、付き合う=やるって思っていたので、付き合うことすら断ることも少なくありませんでした。20代後半から、自分を大切に、結婚したいくらい好きな人としよう、って思い出したら、また範囲が狭まってしまい。プラス、日本から飛び出したものはいいけど、相手が外人の場合、初めてだとは、言いづらく、、、、付き合い出すこともしてないのが、現実。もっと、早く終わらせていれば、楽に男性と付き合えたのか?それとも、これも正しい選択だったのか、ちょっと悩む時もありますが、ここまで来た以上、大切な人のためにとっておくことを最近決めました。友達と会話する時に、高校、大学からの友達は、うっすらと気付いているかもしれないけど、新しい友達は、100%私が処女ではないと信じているんだろーな、、、。

とても、面白いブログですね、これからも続けてください。

■Davisさん

わあ!海外からの書き込みだ!ありがとうございます~!
確かに、日本人同士でも言いづらいことなので、外国人の方だったら理解してもらうのに時間がかかりそう。でも自分が好きになった相手だったら、国境はないかもしれませんね。
周りはまさか自分が処女だなんて思ってないだろうな~(笑)というのは同じ意見です!ここまでくると、大事なときまで待とうって思いますよね。
お互いよい恋愛ができますように!

わたしも

わたしもタイトルに惹かれて伺いました。来年には仲間入りです(^-^;
もてるタイプじゃない・自分の体に自信がない・男性恐怖症も少し、なんて理由でいまだ処女です。
お付き合いの経験はあり、一緒にお泊まりもしたけど、直前で怖くなり断固拒否するという男性にはヒドイことを(笑)

でも、処女だということはカミングアウトしていません。というのも、わたしは周りから見ると、彼氏がいるイメージが強いらしくって、2年彼氏がいないと言っても信じてもらえないんです。それどころか、飲み会の席で「雰囲気がエロい」と男女メンバー全員一致でエロい女に決定され(涙)
とても処女だなんて言えないですよ~。その日、男性2人からアプローチされてもその気になれないし。

なんか穴ふさがってそう(下品でスミマセン)な気がしてきた今日この頃。世界に一人な気分だったんですが、こちらのブログに出会えて安心(?)しました。また伺わせていただきますね
(*'-'*)ノ

■はるかさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
私も、周りからはとても処女だなんて思われておらず、故にそんなコトは言えませぬ~(笑)。はるかさんも、多くの男友達とフツーに仲良くできる方なのかも知れませんね!
このブログを始めた頃は、こんなの自分だけだろぅ~・・・と思いながら書いていたのですが、似た境遇の方からコメントを頂けるとホントに嬉しいのでございます☆
また読みに来てくださいね~。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/21-e294add6

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。