スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆるオフ会。どうなんだ? 

合コンとか、全くいかない。

ああいう雰囲気(駆引きのある盛り上がりのような)が、すごく苦手だから。
その場を盛り上げたり、そつなく会話をしたりは出来るけれども
ぜんっぜん楽しくないのだ。

10年位前に、友人の誘いで1度だけ行ったことがあるけれど
本気でつまんなかった。
趣味で集まったわけじゃないから深い話ができるワケでもないし。
楽しんでいるフリをしつつ、その場の男女全員に対して
「薄っぺらいなー。この人たち。何が楽しいワケ?」
上から目線で見ているという、すげーヤな奴でした。
まあ若かったし、許してくれ(笑)。


話は変わって、先日。
「あたし、もっと新たな分野に交流を求めてったほうがいいのでわ?」
と、急な不安にかられたのだった。
30代、ときたまこういった
「えも言われぬ不安」に襲われるのだよね~。

前にも書いたけど、ありがたいことに私は友人がとても多いのだ。
趣味が多岐にわたる上に、すべて本気で取り組んでるので(笑)
友達はたくさんいるのよね。ほんっと、ありがたい!
みんな大好きだぜ!!

しかし、まーーー恋愛には発展しないワケ。いい友達ばっかで!
で、ここはひとつ新しい分野に知り合いを作ってみようかと
思ったわけです。で、どうやってその交流を広げようかと思っていた矢先、
某SNSサイトでオフ会企画が立ち上がっていたのだ。

オフ会。
ネットでしか知らぬ人々が、実際に集まって交流するといわれる会。

これは、きっと10年前の悪夢の合コンのようにはならず、
もっとこう「純粋に、人脈の幅を広げにきました」という
大人が多いにちがいない!

で、人生初の「オフ会」というものに参加してみたのだ。


それが如何なるものであったか。
次回の日記に書こうと思ふ...。

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/15-85af4c37

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。