スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性の価値観、風俗について 

皆様コンニチハ。
たくみんさんは、まだ現役ですよ。はっはっは。
前回の日記で「明日かもしれん」と書いたのですが
なんやかんやで泊まる予定が合わずに。
まあ、よく会っております。たまに喧嘩もしますがね(笑)。

さて。
今日は、ちょっと気になったことがあったので
それを書こうかと思います。

私は全くあずかり知らぬ世界なのですが、
男性の行く「風俗」について。

ひょんなことから、キングと「風俗」の話になって。
何気なく「行ったことあんの?」と聞くと、
「あるよ。」

は?!

いや聞き間違いか?まっさかー。ははは。キングが?

「あるって…キャバクラとか?」

「いや、風俗。」

私は風俗の住み分けを知らないので、
そのあたりの説明からしてもらったんだが。

キングが行ったことがある、と言ったのは
ソープという形態の店だということがわかった。

それってさ。
それって。
最後まで、するとこですよね?

「うん。…そうだね」


たくみんさん、
どん引き。


こういう所は、一部の「色ボケおじさん」(爆)が
行く所だと思っており(それも偏見か)、よもや自分の周りの人が
フツーに「行ったことある」などと言う場所ではないと思っていたから。

まさか、キングが行くようには思えなかったのだ。
…いや、これは私がそう思いたいだけなのか。


よくよく聞けば、先輩に何度か連れて行ってもらったらしいが。
何故行ったかと尋ねれば、
「若気の至りかな…興味もあったし」


いや、行ったことはもういいのですよ。
そんな昔、まだ知り合ってなかったし。
それについて怒ったり、どうこう言うわけではナイ。

でも、私の感覚ではわからないのですよ、それが。


ただ、風俗って一般的に
そんなに気軽なものとして捉えられているのかなと。
その辺の男友達も行ってるのか?もしかして。
みんな「行ったことない」って言ってるぞ?それはウソか?

このブログは、男性の方にも読んでいただいているので
そのあたりのご意見をお伺いしたく思います。



何より、まずもって危険じゃないですか。
病気が。とくにHIVが。

世のカップルたちは、そういう話題をいつ二人でするんだろう?
こういうことは、相手に聞きにくい話ですよね。
なんというか「病気じゃないよね?」的な話ですから、
お互いの信頼関係にも大きくかかわるし。
「検査してよ。」っていうのも、
相手を信頼していないように聞こえたりするのでは。
自分はちゃんと検査した、と言ってくれる人ならいいけど。

「この人なら大丈夫だろう」みたいな、
そんな不安定なところに基づいているのだろうか?


そこが、今とても疑問なのでした。

↓いつもありがとうございます

コメント

病気は確かに気になると思います。ただ現役中は、月1回の性病検査に、週1の婦人科検診(洗浄)は欠かしません。沢山の殿方にお会いする以上、こちらも心掛けてますよ。

数回目のコメントです。あたしも処女です。
もう34歳になっちゃいましたよ~ありえない@自分。
たくみんさんがウラヤマシイです。
キングさん、すっごいいい人みたいだし。
あたしも処女だからか、どうもこういう性病のこととか
妊娠のこととか、超深く考えてしまうんですよね。
(今までHする機会が100%なかったワケでもないので・・・)
あとは前の記事にありましたけど、出血のときとか
どーするの?とか。わかんないことばっか。
何はともあれ、女性として(?)そう遠くない
たくみんさんの未来に乾杯です!!
たくみんさんに幸あれ!!
またいろいろ参考にしたいんで、ブログで
聞かせてくださ~い!

そうですねぇ・・
やっぱり行った事ある男性は多いと思いますよ。一人で良く行くっていうのは逆に聞かないかな。
付き合いで。。とか
友達同士飲みに行った帰りに。。とか
社員旅行や地方に出張に出た時に。。とか
でも!!!
付き合っている時にお店に行かれるのは私自身嫌ですね、やっぱり・・・
後々の事を色々考えるとちょっと・・って思います。

男性でもないですし、処女ですが(汗)
個人的な意見としては…
男性が風俗に行くのは「性」として仕方ないのかな~と。
昔から友人は普通に「男は行くよ~」って話してましたし(笑)
むしろ、行ったことあって当たり前?
もちろん、それにお金つぎ込むような人や彼氏や旦那さまが「今日行ってきたで」なんて言うのは嫌ですけどね。

ちなみに
「ソープ」というところは「本番」ありなんでしょうか???
昔、いわゆる「ソープ嬢」をしていた知り合いがいて
「本番は絶対NG!まず消毒して怪しい人はお断り
(危ない男性は怖いお兄さんが強制退去させるそうです)するから安全なんだよ」
そう言ってたのを思い出しました。
お恥ずかしながらHIVなどいわゆる病気に関しての知識はあまりありませんが、
そうゆうお店に勤めている子より、不特定多数の男性と関係を平気で持つ
一般女性のほうが危ない気がします。
実際、あたしの友人はそうゆう理由でHIV検査を受けていました。。。

話がズレてすいません(汗)

確かに疑問ですよね 殿方はやはりいきたい衝動に駆られてしまうのか? でも、他の方もいってましたが不特定多数と関係する一般の方のほうがもしかしたら認識低いのかもしれませんね。付き合ってるときに風俗いかれてしまったとかだと落ち込みますがキングさんなら大丈夫

基本、男性は行ったことがあって普通なんじゃないですかね。
でも、ソープまではいったことがない人は多いかも。
そこに一人で出入りするようになったら、やばいか・・・
付き合いや友達と行くくらいなんていいほうですよ。
それに、しっかりとしたお店ならは、ちゃんと定期検査などしていると思うので、考えようによっては、ナンパについていくような、軽い素人女性より病気については安心だと思います。
病気についての知識もあるしね。

こんにちは。

うわ~、女性の方のコメントがおおいですね。男性がメインになるかと思っていたのに。

風俗に関しては、行く人も行かない人もいますが、行く人のほうが多いのではないでしょうか。
飲みに行って、勢いでそんな話になって、断ると『根性なし』『変わり者』扱いされることも(残念ながら)少なくないですから。
社内、得意先、友人、付き合いはそれぞれですけどね。

「女性のエステ、男性の風俗」という言葉もあるように、男性にとっては、女性のエステと同じ感覚の場合が多いです。(良い悪いは別にして)。
女性には申し訳ないのですが、SEXしたい衝動は、理性では抑えにくいものがあります。だから男性にとって、痴漢やレイプの話が、他人事ではなく我が身の事として捕らえることができるのです。(もちろん、普通はちゃんと抑えますよ。)

個人的には、彼女がいなければ自己責任ですから、行ってもかまわないと思っています。
彼女ができたら…道義的な意味でも、病気の意味でも、行くべきではないと思います。

病気に関しては、ある程度のレベルのお店だと、ちゃんと検査をしていますので、まず安心です。ああいうお店でも、まともに商売しようと思ったら評判が大事ですから。
「女の子から病気を移された」なんて、ネットにでも書かれたら、商売にならなくなってしまいますよ。人気のある女の子はお店の宝ですし。

ピンサロ・ヘルス系 → 本番なし(5000円~20000円程度)
ソープ → 本番有り(15000円~)
デリヘル → 両方(10000円~)

区分けとしてはこんなかんじです。

女の子に話を聞くと、最近は、若い子(10代後半~20代前半)の子も多いようです。
医者で聞くと、下手な素人(で経験の多い子)のほうが、病気に対する知識がない分、恐いとのこと。
ものによっては、女性だけ・男性だけにしか罹患せず、菌だけ持っていることもあります。



最後に、キスだけでも性病は感染します。
http://www.nayami-solution.net/seibyou/kiss.html
銭湯でも感染します。
http://www.sdu.co.jp/m3_02.shtml

ただ、他の病気と一緒で、体が健康なら、はじいてしまえることが多いようですよ。初期なら、治療法が確立しているものがほとんどですし。
決して特別な病気ではない、と思っておいたほうがいいのではないでしょうか。

遊ぶなら…

ピンサロなら行ったことあるって言われたことありますが…。
サラリーマンは付き合いで、
とかのパターンは結構あるみたいです。

お金で欲求が解消できてしまうなら、ある意味、仕方ないんでしょうねぇ。

HIVは基本コンドームで防げるし、
お店勤めのプロの方々は検査もきちんと受けていますよ。
 >あたしは検査する側です。

HIVに限らず、その他の性病(淋菌やクラミジアなど)も
膣と喉の両方を検査してます。

素人でゆきずり系が一番危ないと思います…。
遊ぶならお店で。え?

たぶん

男性が
「風俗に行ったことがない」

というのは女性が
「オナニーをしたことがない」

と言っているのと同じレベルだと思います。
もちろんプチホスの勝手な想像ですが。

 夢を壊して申し訳ありませんが、男子はけっこう気軽に行ってますよ。。。男同士飲んだら、二次会は、「じゃあ、行くか!」ってノリで、まあ、「大人の遊園地」という感覚ですかね。お店に行ってみると、やはり、会社の上司と部下、同僚、先輩と後輩みたいなスーツ着た人がたくさんいます。もちろん、女性には、「そんなとこ行ったことないよ~」と言いますが・・・。

snowwhiteは基本的には付き合っているオトコが風俗に行った過去があっても気にしないかなー

良くも悪くも相手はプロなわけですよ
皆さん、コメントに書かれているように病気には人一倍、気をつけられているはず
下手な素人女に手を出されるよりもよっぽどマシかと思います

個人的な気持ちというか感覚としてもあんまり気にならない
相手はプロだから
そこにお金が介在するから
お金で済ませられる関係はまだいい
ココロが絡むほうが嫌だ
そう考えてしまいます

今現在、たくみんさんと付き合っている時に行ったわけではない
過去の話ですよね?
なら、いいじゃん!と思うよ
「次はダメよ!
わたしがいるんだから!!!」
と言っちゃえ

うーん

うちの会社の二十前半の男の子達と飲み会で、ちらっと風俗の話題がでたのを聞いたのですが、いったことのある人、多いみたいですよ(°д°;) 若いから性欲たまると大変なのかしら(爆)

私も不思議に思ってたんですけど、男性は割り切ってヤレる…というか私たち女性とは感覚が違うのかな。脳から構造が違うとか??

確かに付き合ってて風俗いかれるのはいやかな…。でも、お金を払い割り切った関係の風俗ならしょうがないかなと。
これが心まで奪われたらいやだなー(´Д`)

遊び方を

知らない男って以外と多いみたいですね。

惚れた女を落とすのが男の醍醐味だろうに。

金で女を勝手何が嬉しいのか、同じ男性ですが想像できません。

時々拝見させていただいてます^^
30代で現役風俗嬢やってます。

私はいわゆる本番有りのところで働いているのですが、
お客様は本当に様々な層の方がいらっしゃいます。
それなりの地位のある方や、どこからどう見ても女に苦労しないだろうなーというイケメン君、
はたまた全く女に縁のなさそうな内気な童貞君、
そしてたくみんさんの言われる色ボケ風俗大好きおじさん(笑)までそれはもう様々です。
しかしながら一番多いのは20代後半~40代前半のサラリーマンの方でしょうか。
本当にフツーの方が一番多いです。

風俗については、女性側からすると
「知らない女に金払ってセックスするのってどうなの!?」という感じでしょうし、
実際それは私も同感です。
現場で働いている私もそこら辺の男性心理は未だにわかりません^^;
しかしながら需要があるから供給があるのも現実。
もちろん彼女や奥さんがいるいないに拘わらず
「風俗は行かない!」という方もいらっしゃるでしょうが、
こういう場所で働いているとほとんどの男性は性欲を持て余しているのだなと感じます。

病気については皆さんが書かれているように、
逆に風俗のほうが管理が徹底していると思います。
こちらも不特定多数を相手にする訳ですし一番怖いのはそこですから、
自己防衛も兼ねて避妊具や洗浄は必須です。
寧ろ怖いのは知識のない素人さんのほうですよね。
行きずり成り行きゴムなしとかこちらからしたら恐ろしくて絶対出来ません!!><

 性風俗は、カップル同士で行う性行為の延長線上にあるのではなく、どちらかと言うと「排泄行為」の補助に近い気がします。
 言い換えれば、それは「しもの世話」なんじゃないかと。

 男性の性行為は、射精の一瞬だけが楽しみみたいなところがあるので、風俗は基本的に「出しに行く(抜きにいく)」所ですからね(男性だって精神的な面で色々感じてはいるんですけど、機械的な刺激だけでも快感を得られる構造ではありますから)。

 あとは、女性に「甘え」に行くところというか、人肌に癒されにいくところでしょうか。

 ものすごく心理的な奥深くまで突き詰めると、お母さんにおむつ交換してもらうって言うことの延長線上かも(男はみんなマザコンですし)。

 売春って人間最古の商売って言われるもんですしね。クレオパトラだって、王族や将軍相手の高級娼婦だったっていうのが実際上の側面じゃないって話しもあるそうですし(遠征軍が町に立ち寄るってことは、食欲・性欲・睡眠欲などを満たすためですからね・・・)。

 実際、ちょっと前までは政府が売春宿を運営していたわけですし、我が国も、物資不足の戦時中であってもコンドームだけは機械で大量生産されていたらしいですよ。
 こういう話を聞くと、男性の性欲の管理って昔から相応に苦労してきたものなんだと思います。
 従軍慰安婦問題にしても、これの延長線上にあるわけですし。

 食欲と性欲はほとんど同列に近いくらい人間の基本的な欲求ですから、それを解消するものっていうのは大事なんでしょう。

 たくみんさんが使ってみたいとおっしゃっていた、TENGAだって、そういう問題を解消するために作られているものですし。

 ちなみに、性病については、やっぱり素人さんの方が危ないらしいですね。
 クラミジアなどは、フェラチオによって女性の喉に感染して、無症状のままで菌を保持している場合もあるそうですし、男女で症状の発症の仕方が違うので知らないうちに性病をばらまいている素人さんも多いそうです(結構「無症状」ってものも多いので)。
 その意味では、風俗のお姉さんの方が、危機管理という意味ではしっかりしているんじゃないかと思います。
 最悪なのは、高校生の援助交際とかでしょうねぇ・・・。

 ちなみに、性病というとHIVがまっさきに上がりますが、実際に感染の確率が高いのは、クラミジアや淋病の方ですね。あと梅毒と。
 また、尖圭コンジローマの原因ウイルスであるヒトパピローマウイルスは、近年子宮頸ガンの原因ともされています。
 予防は、基本的にコンドームをつかった粘膜的な接触の物理的遮断が一番にあがりますね。
 あとは、免疫力が落ちているときには性行為はつつしむとか。

>「検査してよ。」っていうのも、相手を信頼していないように聞こえたりするのでは。
 HIV予防の観点からは、むしろつきあい始めたらセックスする前に「一緒に検査しよう」っていうのが理想って言われてます。
 お互いに、どこでどんな人と接触しているか解らないんですから、お互いにスッキリしておこうということで。
 たくみんさん自信も、セックス一歩手前まで行ったことがあるのであれば、喉に何らかの菌を飼っている可能性はゼロじゃないですし、公衆浴場やサウナ、便座などを介して感染している可能性もあります(上記のヒトパピローマウイルスは便座やサウナなどでも感染しますから)。
 また、医療機関で、輸血や薬剤、器具を通じて感染している危険もあります(最近は少ないでしょうけど)。

 風俗に行った経験があるキング氏の方が確率は高いですけど、「処女だから性病は絶対にない」っていうことはないですから。

 だから、検査するなら、カップルは「一緒に検査する」べきなんですよね(どちらかが持っていたら、結局ピンポン感染してゆくことになりますし)。
 で、二人とも白なら、安心して性生活が営める訳です。

 まぁ、泌尿器科へデートとの言うのはなんですから、とりあえず保健所で無料のHIVと、場所によってはクラミジアの検査もしてくれるところがあるので、そういうところへ一緒に行ってみるのも良いかもしれないですね。

 こういう問題は信用とか信頼って問題じゃないです。
 菌やウイルスをもっているかどうかは本人にも解らないことがありますから、健康診断のノリで、たまには検査を受けておくのがベターだろうと思います。

 クラミジアなんかは激しい症状は出しませんけど、放置しておくと不妊になったりもしますしね。

■コメントへのレスです!

■コメントくださった皆さん!
うわあ、本当に興味深いご意見をありがとうです!
とくに、そのお仕事をしていらした方からコメントを
いただけるとは思っていなかったのでびっくりです。


■元風俗嬢さん
コメントありがとうございます!
仕事として、プロとしてやってる以上、
知識と心構えをもって行なっているということ、
それは職業関係なく同じなのだな、と思いました。

■ゆりあさん
私もわからないことだらけですよ…。
このブログを介して、沢山の諸先輩方がコメントをくださるので
ものすごく勉強になっております~。

■めぐみさん
男性はそういう感覚なのかな…。
でも、もし付き合っている時期にそういうことがあったら
嫌ですね、やっぱり。きついです、そりゃ。

■うさ丸さん
倫理的な問題で、どうなの!と思っておりましたが
これは需要と供給なんだなと。
きっと私には理解できないことだと思いますが(^^;、
コメントしてくださっている方がいらっしゃいますが、
ソープという場所は本番ありなんだそうです。

■わかさん
みなさんのコメントを読んで、
不特定多数の一般人と、という人の方が危険かもしれない
という意見が多かったので、なるほどでした。
いろんな意見を聞けてありがたいです。

■123さん
コメントありがとうございます。
私はまず、風俗の区分が分からなかったのですが、(^^;
その住み分けがなんとなく分かりました。
新宿の風俗街なんて、年中人が歩いてますもんね…需要があるからですよね。

■コメントへのレスです!

■らいさん
詳しい解説、どうもありがとうございます!
よくわかりました。なるほど!
こういうことって、知らないもんだなあ。
男友達も、こういう話はしませんからね(^^;
エステ感覚って言われてしまうと、そこは永遠に男性と
分かり合えない部分だなあと思ってしまいますが…。うぬー。
らいさんの
>個人的には、彼女がいなければ自己責任ですから、行ってもかまわないと思っています。
>彼女ができたら…道義的な意味でも、病気の意味でも、行くべきではないと思います。
というご意見は、その通りかもしれないと思いました。
ただし彼女ができた時点で、検査はすべきかと。

そして「商売」について。
私が思っているよりもビジネスなんだなと。考えてみれば当たり前ですね。
どうもこうイメージが先行してしまってて…。


■マシュマロさん
そのプロ意識というのを、考えたことがありませんでした。
いいか悪いかは別にして、
他の職業と同じくプロとしてやっているんだな、と。
何だか、目からウロコだなあ。
素人が危険だというのは、みなさん書いてらっしゃて、なるほど!と納得でした。

■プチホスさん
確かに、男友達からそんな話を聞いた事が
ほとんどありません!言いたくないことなんですね。これって。
やはり罪悪感あるのかな。

■ラッキーさん
きっと男同士だけの飲み会なんかでは、こんな話にもなるんでしょうね…。
周りにたくさんの男友達がいますが、ほんっと聞かないですもん、そういう話!

■コメントへのレスです!

■snowwhiteさん
みなさんのコメントをいただいて、どうやら私が思っているものよりも
ビジネスライクでプロの仕事なんだなということがわかりました。
全く知らない世界ですから…偏見が先走りしてます。
あ、もちろんキングの話はずっと前のことですよ。
なので、そのことについてはどうこう言うつもりは全くなく!
ただ、気になった話ではあったので記事にしてみたのです。
いろんなコメントいただけて、これは書いてよかった!

■DEEさん
その辺の男性の感覚は、やっぱり女性には理解できないかもですね。
あ、脳も違うらしいですよ?男女って!

■sinnさん
男性でも、この辺りの感覚って違うんですね。
ほんっと、この記事書いてよかったですよ!
なかなかこういう話は普段聞けませんから…。


■匿名希望さんへ
現役の方ですか!うわあ、貴重なコメントありがとうございます!!
普通のサラリーマンが多いとのこと、そんなに一般的なのか…と
驚いております。
お仕事は、割り切ってやっていらっしゃるのだと思うのですが、
どんな人がくるか分からないのは、怖くないですか?

現場におられる人もその男性心理がわからないとなると、
私には到底、理解不能なことですね(^^;
匿名希望さんの書かれているように、仕事としてやられている以上
知識もおありでしょうし、自己防衛策もあるのだと思います。
むしろ怖いのは知識のない人ですね。

■コメントへのレスです!

■梅安さん
いつも詳しいコメントをありがとうございます!
排泄行為か…そういう考え方もあるのかー。
「おむつ交換」という話はわかりやすいですね、すごく。
しかし「甘えにいく」「人肌に癒されにいく」という感覚に、
気持ちは介在しないのでしょうか?
そういう行為の延長に、心までもっていかれたりしないのかな。
そこが私にはわからないところです。
男性は、割り切れるものなんでしょうか?

感染についても、なるほどです。
子宮頸がんの検査については以前に記事を書きましたが、
そのコメントで「体験がないなら検査は意味が無い」と書かれました。
ヒトパピローマウイルスの感染がないから、ということでしょう。

>検査するなら、カップルは「一緒に検査する」べきなんですよね

そのご意見、もっともだと思います。
ただ、それを言い出すタイミングが難しいのではないかと。
もちろん自分と相手を守るためですから、ものすごく大事なことなんですが。

世間のカップルは、きちんとこういう話をしているのかな。

>気持ちは介在しないのでしょうか?
>そういう行為の延長に、心までもっていかれたりしないのかな。
 う~ん、男性の場合、射精の直後に一気に感情が冷めますから、出す前は疑似恋愛を楽しんでいても、出した瞬間、頭が切り替わっちゃうですよね・・。
 あと、割と長い時間滞在しても2時間程度で、さらにその中で2~3回セックスなりで射精するので、そんなにべったりのんびり相手との疑似恋愛を楽しんでいられる環境でもないんですよ。終わったら顔も覚えてないって事もありますし。
 どちらかというと、肉体関係を伴わない、ホストクラブの方が、危ないんじゃないですかねぇ。

 あと、彼女or新婦さんがいて、それでも風俗に行くって人は、もともとそういう癒し効果は求めませんから、そういう人が風俗嬢に心奪われるってことはないでしょう。
 そういう人は、マッサージ屋で揉んでもらうのと感覚が近いかもしれないですね。

 あ、でも・・・AVも見たことがない箱入りのお坊ちゃんが、フェラも知らない箱入りのお嬢さんと結婚してたりすると、ソープなんかですんごい事をされて、目覚めてしまうって事はあったりして・・・。
 そこまで極端ではなくても、奥さんがフェラしてくれないからピンサロに行くとか、彼女がアナルセックスさせてくれないから風俗で体験してみるとかってパターンはありますね。
 アナルとかは危険も伴うので、どうかと思いますけど、フェラについてはちょっと寂しい話だなぁと思いますね。

 結局、時間的な制約もありますし、安いサービスではないですから、惚れてしまえるほど濃密に風俗嬢と付き合える人は希ですから、たくみんさんが心配するような事はあんまりないんじゃないかと思いますよ。

 ホント、キャバクラやホストクラブの方がヤバいんじゃないですかね。

>「体験がないなら検査は意味が無い」と書かれました。
>ヒトパピローマウイルスの感染がないから、ということでしょう。
 体験がないというのは、ウイルスの感染の確率が低いというだけですから、それを持って検査をしないで良いということはないと思います。
 30歳を越えたら、女性は婦人科系の健康診断はきちんと受けておくべきだと思います。

>ただ、それを言い出すタイミングが難しいのではないかと。
 そこはお互いの信頼関係しだいですけど、男性が女性に言うよりも、女性が男性に提案する方が角が立たないように感じます。

 男性は風俗で病気をもらう事もありますから、「若気の至り」といっても、イタズラを責められるような感じになりますけど、女性の場合は、過去に付き合った男性やあるいは行きずりで関係をもった男性が感染源って事になりがちですので、なんだかプライベートをえぐるみたいな感じになりますからね・・・。

 キング氏とたくみんさんの場合は、風俗の話が出たことを切っ掛けに、「セックスする仲になったのだから、一度二人でHIV検査を受けてみたい」とたくみんさんから誘ってみてはいかがでしょう?

う~む

こんにちは。
>世間のカップルは、きちんとこういう話をしているのかな。

パートナーが自分以外と性交渉を持つって事自体が特殊な事例だと思うのですが。

色々な方が色々なコメントをして居られますが、少なくとも私の廻りの環境では、金銭の授受を伴う関係など有り得ない方ばかりなので、なんでそんな人が居るんだろう?と首を傾げる事しきりです。

たくみんさんの場合、キング氏がかつて経験されたとの事ですので、HIV検査を要求されるのは当然だと思います。

私が同じ立場に身を置いたとしたならば、相手とそもそも交渉を持たないか、或いは検査陰性のエビデンスを要求するでしょうね。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/126-f7c0dd8d

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。