スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅編・6】コンドーム装着時の答え 

ここからお読みの方は、
旅編の最初あたりから読み流していただければ幸いですm(_ _)m

【旅編・1】いざゆかん。露天風呂
【旅編・2】混浴露天風呂。杞憂も吹きとぶ平穏ぶり
【旅編・3】カミングアウトは今か?
【旅編・4】カミングアウトはこうして…
【旅編・5】男性諸氏の苦労を、浴衣は軽減?


では、続きをば。
さほど生々しくならないよう、箇条書きで書こうと思います。。。
いや、それ以前になんかもう恥ずかしくて書けないっす…。

・「くすぐったい」→「なんか変」に感覚が変わる
・なんで男の人は「ポイント」がわかるんだろ??いくつかある。
・キスに集中できなくなる
・自分の声にすげー驚く(爆)
・自分ばかり攻められるのだが、こっちから攻める術がわからない…
・適当にやってみるものの、多分かなり間違っている(笑)
・自分で制御できないものが分泌される
・なんだかんだで、生物学的に準備ができてしまった


とまあ…
すんません、こんな感じでして…(〃_〃)
ははは( ̄▽ ̄;

本能って、すごいです。

いや、思ったのはですね。
人間の体ってのはうまくできてるなーと。
もうね、神秘ですよこれは。

心を許した瞬間に、準備モードに入ったんですね。
私の体が。
スイッチは物理的な刺激ではなく、
思考や精神的なものにあるんだということも発見でした。

さて、準備も整ったとなると。

キング「うん。そろそろ入れてみようか」

もう私に迷いは無く。

そしてついに…

ついに……!
その時が?!!




…の前に、もちろんコンドーム。
そうか、こういうタイミングで付けるのだな!
前に、コンドームを付けるタイミングについての疑問を
書いたことがあったのです。
→「コンドーム、そのタイミングや如何に 」

ここで、その答えをようやく自分が体験(笑)。


「じゃ、ちょっと待って。」

こちらに背を向けながら、なにやらゴソゴソ。
コンドームをつけているキング。

そっか、これは女性は見ないものなんかなー。
任せておけば良いというコトか。

しかし、そのしばしの間、手持ち無沙汰(笑)。
みんな、どーしてるんすか?この時間?!

そうこうしているうちにキング準備完了。

で、こちらを向いた瞬間…


私はカキーーーーンと、
凍り付いて動けなくなったのであった。


-----つづく。


※多分、次でこの「旅行編」終わります。
本当に、長くてすまーん!!



↓いつもありがとうございます!

コメント

本番・・・☆

ふぉーー!
えろい、えろいっすたくみんさん笑
箇条書き、逆にエロスi-184

なんか映画とかドラマでラブシーンとか見て自分はこんな風になってしまえるだろうか?って思っていても、本番となると本能でできてしまう自分にびっくりしてしまいますよね

おお

いよいよ待ちに待った瞬間がーっ!←誰が?
と興奮をばしてしまいましたことよ、おほほ

なんか本能ってすごいよね
動物のドキュメンタリー番組とか見て動物の本能ってすげーとヒトゴトのように眺めていたけれど、人間も結構、本能を持っているとか(笑)
生命の進化の過程にはこういう“本能”が重要な役割を果たしたんだろうなーと壮大に考えてみました←おおげさ?
ともあれ、たくみんさんの日記を読んで過去の自分もそうだったのだろうか!?となにやら懐かしく感じました~

手慣れた男は女を愛撫しながら、片手でささっと装着するんですよ。慣れていない人は両手を使うので女は待ちぼうけになるんですが、そこはそれ(笑)、待っているだけなんてつまんない。コンドームを男につけてあげたり、おもちゃで遊んだり、喉を潤したり、はたまた彼が脱いだ服をたたんであげたりとかね。ぼーっと待っているだけでは受動的なので、自分なりに考えて動いて彼のハートを掴みましょうね。

■コメントへのレスです!

■アミさん
すんません!えろかったっすか!(T□T)
いやもう、どう書いていいのやら…。
びっくりしました。
自分、こんなんできるんだ??という…(笑)

■snowwhiteねえさん
これが本能かあ、と思いましたよ。いやはや。
いやいや、おおげさではありません。
そのぐらい私も感心しました(自分に(笑))。
snowwhiteさんには、だいぶ過去のことなんでしょうね(^^;
郷愁にぜひ、ひたってくださいませ(^^)

■管理人のみにコメントくださった方へ
ほんと、ついに!です(^^;

■管理人のみにコメントくださった方へ
そ、そんな高度なことできませんんんー!!Σ( ̄□ ̄;
でもカワイイですね、それ。やってみたいけどなあ…

■りょうさん
片手で!?
そ、そんな高等テクニック(?)は出てきませんでした!
つけてあげるのは、いいかも知れませんね。
ぜひやってみたいです。
あと、やたら喉が乾いたので(笑)なんか飲む時間にします!

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30birgin.blog108.fc2.com/tb.php/123-f0d80036

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。