スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでがセックスか? 

みなさまコンニチハ。
ああー!レスが書けずごめんなさい!
時間ができたらいずれ…!


さて、前回。
決戦やも…と書いておりましたが、
結論からいいますと、
まだ封があいておりません(←なんだその表現は?)


ううむ。
こりゃ時間かかりそうだなあ。

といいますか、まあ焦る事もないので
時間をかけようや。というスタンスに立っておりまして。
要は、「ちょっとずつ慣らしていこう作戦」

どうやらキングは、
しばらくキングギドラの潜入まで行くことはしないようです。

私は「今日か?!」「今回か?!」
気が気じゃないんですけどね…(笑)。


でもなんだか。
最後までしなくても、今はいいなーと思っていたりします。
手前んとこまではしていますし、
裸でギュウとしているのは、幸せなものだなあと…。


とりあえず、指なら痛くなくなりましたよ!!
(あ~遅々としててすんまそんマジで…)

うーん。
ここまでくると、気持ち的にはもうセックスなんですけど、
「挿入」伴って初めてそう呼べるんでしょうか。
やはりそこは、違う次元なのかなあ。未知です。


でも、ちょっと疑問なのはですね。
いろんな過程をしたものの、キングはまだ最後までいっていないのです。
まあ、ひとえに私が慣れてないのでうまくできないんですけど(爆)。

男性は、射精しないとスッキリしないものですか?
勃起しているけど出なくて終わる…っていうのは
やっぱり不満なのかなあ、と思って。


他にも、ほんっとに色々また質問事項がでてきました(笑)。
いや~~~~、どうなのコレ?合ってんの?!という…。
改めて質問の記事を書きます!教えてプリース!!

↓いつもありがとうございまーす!!
スポンサーサイト

大事な話をしてみる。みんなどうしてるんだろ? 

先日書いた記事に、コメントありがとうございます!
→「男性の価値観、風俗について」

いろんな方の意見が聞けて、書いてよかった~と思う記事でした。


キングにとってずいぶん過去の話である。
とはいえ、こういうことはちゃんと話しておかないといけないんじゃないか?
なにか引っかかって気にしながらなんて、
この先進んでいけないよなあ、私は。

と考え、キングと話してみたのです。

昔、風俗に行った後、大病の感染が怖くなかったか?



この話題をどう切り出そうか迷ったけどね。

キングはねえ…
まったく正直といいますか。。。
言わなかったら私もわからないのに、話すのだ。きっちりと。

もう、キングが行ったのなんてだいぶ過去の話ですし、
私は「あんまり話したくない話だったら、別にいいよ」と言ったんですが、
「いや。こういうことは大事な話だから。
ちゃんとしておかなきゃいけないと思うよ。」
と逆に言われた。

感染の確率は低いということは分かっていたけれど、
その数ヶ月後に、キングは検査をしたそうです。HIVの。
そして陰性。

あんなに検査結果がでるまでが恐怖なら、
もう二度としません、と思ったそうな。


そうか。
キングは検査してたんだな。

「いや…あのね、ずいぶん過去の話とはいえ、
自分に少しでも感染の可能性があると思ったら、
自分の彼女とセックスなんてできないでしょ!」
というキングでした。


もちろん、結果が無事だったことは本当によかったけど、
それ以上に、こういう話を二人できちんとできたことが
嬉しかったのですよ、私は。

そして、それを「ちゃんと話そう」と言ったキングにも敬意を表したい。


これは勝手な推測なんですが、
世間のカップルは、セックスをする前に
こういう話をしない人が多いのではないか?
好きっていう気持ちで、そのままセックスしちゃうんじゃないか?

本当はお互いのためにも、話すべきことだと思うんですが、
なんというか…話しにくいことでありますし。

私は話せてよかったな、と思います。
ちょっと勇気いりましたけどね(^^;


さて、今週末はもしかしたら決戦です。
どうなることやら…?

↓いつもありがとうございまーす!!

男性の価値観、風俗について 

皆様コンニチハ。
たくみんさんは、まだ現役ですよ。はっはっは。
前回の日記で「明日かもしれん」と書いたのですが
なんやかんやで泊まる予定が合わずに。
まあ、よく会っております。たまに喧嘩もしますがね(笑)。

さて。
今日は、ちょっと気になったことがあったので
それを書こうかと思います。

私は全くあずかり知らぬ世界なのですが、
男性の行く「風俗」について。

ひょんなことから、キングと「風俗」の話になって。
何気なく「行ったことあんの?」と聞くと、
「あるよ。」

は?!

いや聞き間違いか?まっさかー。ははは。キングが?

「あるって…キャバクラとか?」

「いや、風俗。」

私は風俗の住み分けを知らないので、
そのあたりの説明からしてもらったんだが。

キングが行ったことがある、と言ったのは
ソープという形態の店だということがわかった。

それってさ。
それって。
最後まで、するとこですよね?

「うん。…そうだね」


たくみんさん、
どん引き。


こういう所は、一部の「色ボケおじさん」(爆)が
行く所だと思っており(それも偏見か)、よもや自分の周りの人が
フツーに「行ったことある」などと言う場所ではないと思っていたから。

まさか、キングが行くようには思えなかったのだ。
…いや、これは私がそう思いたいだけなのか。


よくよく聞けば、先輩に何度か連れて行ってもらったらしいが。
何故行ったかと尋ねれば、
「若気の至りかな…興味もあったし」


いや、行ったことはもういいのですよ。
そんな昔、まだ知り合ってなかったし。
それについて怒ったり、どうこう言うわけではナイ。

でも、私の感覚ではわからないのですよ、それが。


ただ、風俗って一般的に
そんなに気軽なものとして捉えられているのかなと。
その辺の男友達も行ってるのか?もしかして。
みんな「行ったことない」って言ってるぞ?それはウソか?

このブログは、男性の方にも読んでいただいているので
そのあたりのご意見をお伺いしたく思います。



何より、まずもって危険じゃないですか。
病気が。とくにHIVが。

世のカップルたちは、そういう話題をいつ二人でするんだろう?
こういうことは、相手に聞きにくい話ですよね。
なんというか「病気じゃないよね?」的な話ですから、
お互いの信頼関係にも大きくかかわるし。
「検査してよ。」っていうのも、
相手を信頼していないように聞こえたりするのでは。
自分はちゃんと検査した、と言ってくれる人ならいいけど。

「この人なら大丈夫だろう」みたいな、
そんな不安定なところに基づいているのだろうか?


そこが、今とても疑問なのでした。

↓いつもありがとうございます

「神の穴」の大きさ… 

以前の記事で、
ワタクシこんなことを書いていましたが…
→「男だったらやってみたい、羨ましいコト」


ケンコバ曰く、それは「神の穴」だと(笑)。


いや、そんなことはともかくですね。
「穴」の大きさについてのお話です。

伸縮性のあるものだ、ということは知っております。
なんせ、子どもの頭が通る産道ですから。

しかしですね…。
現時点で、その大きさには甚だ懐疑的なのである(爆)。


前回の「温泉事変」(笑)にて、
キンググドラ本体こそ侵入しませんでしたが
キングの指は入っていたのですね。
その時点ではとくに痛くはなかったのですが、
後でキング氏曰く
「うん。ちょっと狭いかなぁ…」

せまい?!

それは、私が特別に狭いってことなのか、
それとも侵入していない状態では誰もが狭いってことなのか??


ええとですね、
私はそれが気になってしまいまして。
あとで、確かめてみたんですよ。

どうやって?→自分で触ってみたのだ。
穴を。

えーーーーーと。


せまいΣ( ̄□ ̄;

ここを生物が通るどころか、
キングギドラなんかぜってー入らないんじゃないか?!
この小ささではああああ!!!!Σ(☆□☆;


つーわけでビビりました。


明日、もしかしたら2回戦目なのかもしれないのですが、
キョーフがぬぐいきれない、たくみんでございました。


みなさん、この恐怖を乗り越えていらっしゃるんですよね?
凄いです。
よく出産経験者を「すごいなあ、痛かっただろうなあ」などと
尊敬の念をこめて見ることがありますが、
それと動揺のものを感じますよ、いやほんと。
大げさではなく。


↓いつもありがとうございまーす!!!全国の30代処女に届け♪

【旅編・7】キングギドラ現る、だがしかし!~そして旅の終わり。 

いよいよ!これで旅の話は終わりです!!!
いっや~、長々とすみまそんでした。
なかなかまとまらず…(@_@)

ここからお読みの方は、
旅編の最初あたりから読み流していただければ幸いですm(_ _)m

【旅編・1】いざゆかん。露天風呂
【旅編・2】混浴露天風呂。杞憂も吹きとぶ平穏ぶり
【旅編・3】カミングアウトは今か?
【旅編・4】カミングアウトはこうして…
【旅編・5】男性諸氏の苦労を、浴衣は軽減?
【旅編・6】コンドーム装着時の答え
こんなに長く書いてたのね…(T▽T)


さて、続き。
その時になぜ私が凍り付いたかと言いますと。


いや、
ムリだろこれ!?


絶対にムリだろうがああぁぁ!!!Σ(T□T;



ごめん、マジむり。いやほんと。つーか物理的に無理。
だって…
私がみたことあるのと
全然違うじゃんかあ!!

(以前、最後まで至らなかった彼のものは見たことがあるのである)

もはやゴジラじゃんか!!!
いや、キングだけに、キングギドラなのか(意味不明)?!

凍りつく

私のその狼狽っぷりを見るや、
「いやそんな引かなくても…(苦笑)」なキング。

まて、ここはひとつ冷静になれ!
人間の体の機能を正常に使う分には、不可能はナイはずである。
落ち着け!たくみんさんよ!

そうこうしているうちに、キングの手順(?)は進み、
私が仰向け、キングに足を持たれる。
「こんなに?!!まじで?Σ(☆□☆;」と思うぐらい、
左右に足が開かれてゆきます…。
いや体カタイんですよ、あたしゃ!!ええ?!
もう、あられもない格好に(T_T)。
そしてついに、キングギドラが触れている!なんか!!
いや、さぐっている?キドラの巣穴を?(←がーん)


というところまで来まして。

しかし…
しかしねえ…
私のその狼狽と緊張は、いくら心がほぐされた後とはいえ
なかなかなものでして。
その緊張が、キングにも伝わっちゃったんですよね。ダイレクトに。

こういう時に思うのですが、
接触している面積が大きいほど、エネルギーとか気持ちというのは
伝わるものなんだなと。

微細な動き、力の入れ具合、体重のかけ方。
そういうものが全部、直でお互いを行き来するわけなので、
当たり前といえば当たり前か。

その、私の緊張がガンガンに伝わってしまったのが
どうやらいけなかったらしく、
キングが何度かトライしようとしたところで
「…だめだ……。すまん」

こういうことってあるんだな。

すごく繊細に、心とリンクしているものなんだね。
ほんっと、不思議だ。人間ってすごい。

私は、ただただその事実に感動してしまった(笑)。
論点ズレてるけど、
感動したんだから仕方ない。


「いや、本当に、ひとえに今日は俺がダメでした…」
というキング。

今日はここまでにしておこう、と。
ちょっと安心したよーな…
本音を言えば痛いのは苦手だし!めっちゃ怖かったよ!


まあ、先延ばしになっただけですがね(^^;

ふぅーーーーーーーーー…。


結局、最後までは至りませんでしたが、
こうして、たくみんの第一回・決意と挑戦が幕を閉じたのでした。




キング曰く、
この旅行でこういうこと(セックス)にならなくてもいいと思っていたと。
今のままでも十分いいかな、と思うから、焦らなくて良いと思うと。

うん。
そうだな。

焦ることはナイ。

ないけど、いずれは体験することになるだろうか。この流れのままいけば。
…どうなってゆくんだろ??


もー疑問がいっぱいだ!!

もうしばらく、30 VIRGIN SOULは続くことになりそうでございます。
皆様、また質問攻めかもですが、
何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

↓ありがとーーーう!!もうちょっと続きそうです…

【旅編・6】コンドーム装着時の答え 

ここからお読みの方は、
旅編の最初あたりから読み流していただければ幸いですm(_ _)m

【旅編・1】いざゆかん。露天風呂
【旅編・2】混浴露天風呂。杞憂も吹きとぶ平穏ぶり
【旅編・3】カミングアウトは今か?
【旅編・4】カミングアウトはこうして…
【旅編・5】男性諸氏の苦労を、浴衣は軽減?


では、続きをば。
さほど生々しくならないよう、箇条書きで書こうと思います。。。
いや、それ以前になんかもう恥ずかしくて書けないっす…。

・「くすぐったい」→「なんか変」に感覚が変わる
・なんで男の人は「ポイント」がわかるんだろ??いくつかある。
・キスに集中できなくなる
・自分の声にすげー驚く(爆)
・自分ばかり攻められるのだが、こっちから攻める術がわからない…
・適当にやってみるものの、多分かなり間違っている(笑)
・自分で制御できないものが分泌される
・なんだかんだで、生物学的に準備ができてしまった


とまあ…
すんません、こんな感じでして…(〃_〃)
ははは( ̄▽ ̄;

本能って、すごいです。

いや、思ったのはですね。
人間の体ってのはうまくできてるなーと。
もうね、神秘ですよこれは。

心を許した瞬間に、準備モードに入ったんですね。
私の体が。
スイッチは物理的な刺激ではなく、
思考や精神的なものにあるんだということも発見でした。

さて、準備も整ったとなると。

キング「うん。そろそろ入れてみようか」

もう私に迷いは無く。

そしてついに…

ついに……!
その時が?!!




…の前に、もちろんコンドーム。
そうか、こういうタイミングで付けるのだな!
前に、コンドームを付けるタイミングについての疑問を
書いたことがあったのです。
→「コンドーム、そのタイミングや如何に 」

ここで、その答えをようやく自分が体験(笑)。


「じゃ、ちょっと待って。」

こちらに背を向けながら、なにやらゴソゴソ。
コンドームをつけているキング。

そっか、これは女性は見ないものなんかなー。
任せておけば良いというコトか。

しかし、そのしばしの間、手持ち無沙汰(笑)。
みんな、どーしてるんすか?この時間?!

そうこうしているうちにキング準備完了。

で、こちらを向いた瞬間…


私はカキーーーーンと、
凍り付いて動けなくなったのであった。


-----つづく。


※多分、次でこの「旅行編」終わります。
本当に、長くてすまーん!!



↓いつもありがとうございます!

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。